やっと晴れましたね

でも暑くてあんまり登れなかったです。
天気が良くても悪くても文句を言う、それが夏。

8/26(土) 晴
前日金曜、少佐は整体・私は14-23時勤務だったがためにせっかくの晴天にも関わらずいつも通り早起きできない我ら。
しかもついに電動ミル&コーヒーメーカーを買ったもんだから優雅なコーヒータイムを繰り広げずには居られないよね。
そんなわけで15時小川山到着。
のんびりテント張ろうとしてたら少佐が見知らぬおじさんに話しかけられてる。なにごと?と思ったら、ちょうど撤収するところだったらしく材木とおがくずをたくさんくれた。
少佐は何故かやたらとめんどくさい人に絡まれがちなんだけど、時にはこうしてラッキーなこともあるのです。

テントも張ったし準備万端、なんだが2人ともシャキれないのでとりあえずビール。なんだこのやる気なさw
マットないけどビクターでも行くかってことでぷらぷらしてたらトクさん星さんたちにバッタリ、ちょうどビクター行くってんで合流させてもらう。
921兄弟なんとなく雰囲気似てるー。
そして途中ちらりと顔を出したチエさんは一人で縦ダイク行ってくるとな。オトコマエ。
私はコンケーブ再登したり三日月ハング相変わらずだったり。(でも若干昔より進歩した気がする)
少佐はトクさんや921さんとビクターセッションしてて楽しそう。

なんやかんやでヨレるまで登り(単に体力落ちただけともいう)、夜ご飯のパエリア準備。
そして念願のソロストーブデビュー。まさか2か月もお預けくらうとは思ってもなかったよね。やっと雨に降られないキャンプができたぜよ。
最初はコツが要ったけど一旦暖まれば面白いように燃える。
燃料を追加すべく枝を拾いに行った少佐、なぜか材木入りの段ボール箱を抱えて帰ってきた。また話しかけられてもらったらしい。笑
おもしろい人だ。

絶品パエリアと美味しいワインでまったりしつつソロストーブできゃっきゃしてたら超絶お久しぶりのサトミさんが旦那連れて遊びに来てくれた。
お互い苗字変わってからお初。うふふ。

そんな感じで色々充実した土曜でしたとさ。

宙を舞う黒い粉

正体はミウラーのソール
oh...

8/20(日) 晴
暑くて目が覚めるという夏らしさ。
しかしテントを出たらトンボが100匹くらい飛んでたという秋らしさ。
トンボもあんだけ多いと怖いわ。

先々週ひっそりときのこをお供えしておいたH岩家からお返しが。


トイレのような臭いのきのこだった。

行き先は久々のマラ岩。
まずは屋根タジから。
すんごい時間かかってマスターでいった少佐を笑ってた私も何故だかここしばらくで最悪な登りだった。

にも関わらず【届け手のひら】10c。
また届かなかった、ていうか気持ち的には「届け!手のひら!」というより「滑らないで!靴!」って感じ。
ちなみに少佐はついに登りやがっ…登りました。
モカシムで1回トライしてからミウラーで本気でおとしにかかるのがミソです。
ってそれ私が考えた戦法なんだけど。ちぇ。
私はモカシム⇒ミウラー2回、と3トライ。
あーだこーだ言いながらも3トライ目は1テンだったので次こそはあのふわっとした地味な落ち方をしないようにしたい。

嫁の靴に黙々と枝を刺し続けた少佐。

3年前りえさんたち北海道組と小川山で登った時に「生け花ごっこ」と称してこんなん↓作ってた私にぴったりの旦那ですね。

病んでたなぁこの頃。(てことは少佐いま病んでるの?w)

少佐やるもんねーじゃん、てことで【イエロークラッシュ】12a。
マスターオンサイト狙ってもらったけどそんなに甘くなかった。
そして私は一撃再登狙ってみたけどそんなに甘くなかった。
ただし気合の2トライ目で無事再登してやったぜ、空の色微妙なのでそのまま回収。

ちなみにこのルート確か岩バカ極めた2年前水戸組と来てトップアウトできなかったような。
なんだろう、得意不得意が昔に戻りつつある気がする。
ってそれ4級くらいがダラダラ続く前傾壁以外登れないやつやんけ。

いいんだか悪いんだか。

オマケ:うまれたてのタマゴタケ

一応国立公園内だしそのままにしておいたのに帰り道もう見当たらなかった。

やすみたい(切実

お盆休みどころか山の日も存在しない会社に勤めてるというのにお盆渋滞のとばっちりを食らうなんてまっぴらごめんなので1週あきました。
まぁ下界にいたわけですが衣装決めたりとか少佐の大学時代の友達と一緒にめちゃめちゃ美味しいご飯とお酒を堪能したりとか満喫しとりました。

8/19(土) 夜豪雨
元々予報があまりよろしくなかったので夜出で日曜メインかと思いきや目覚めてまずチェックした予報は「晴れ」、騙された!!!
絶望してそのまま二度寝した。
死んだように3時間まったく起きず気づけば11時。
最近少佐以上に土日起きられない私に休みをください…

14時出発17時到着、珍しくボルダーマット持ってうろうろ。思い返せばマット使うの昨秋の具志頭ぶりw
とりあえずクジラ岩でも行くか~というテキトーなノリのまま【潮吹き穴】4級で遊ぶことに。
私はこれ2年前くらいに水戸組の皆とセッションして登ってるんだけど、ひらりと回転しながら落ちて何故か岩ではなく皆の方を向いて着地したという恐怖の課題。
これモカシムで登ったらすごくね?とか言いながらとりつくも、うん、悪い。
ラジオ体操して気合入れて(気合の入れ方が謎)、意を決して1歩踏み出す。

踏み出したが最後、もう戻れないのがこの課題。
心を無にして登った、というか歩いた。
途中3回くらいマジで落ちたと思った(少佐談)。
むしろ落ちなかったのが不思議で仕方ない。

結論:この天気この湿度で登る課題ではない

私の渾身の登りを見て少佐はトライをやめた。笑

あとはいつもどおり船長まったくできずに終了。

やってきました本日のメイン、ピザ作り。
雨を懸念して屋根付き炊事場で準備を始める。

が、ナナーズで買った薪が湿ってて全然火がおきない。
そして雨雨雨。
電気つけてたら虫が1000匹くらい飛んできたので途中からはヘッデンの赤いライトだけで作業した。
災害時か。
まぁある意味災害だわ。

食べつつ作りつつを続けてたらちょうど最後の1枚が焼き上がる頃にK大くん&直ちゃんが来てくれたのでふるまった。

2人では撮る余裕がなかった写真。

喜んでくれて何より。
ていうかうすうす気づいてたけど2人でピザ4枚って多いわ。笑

ヒデキ、ワンゲキ~

↑byフォト山さん
みんなも何か課題を一撃できたら使いましょう。

7月初旬、少佐の誕生日にキャンプ道具をプレゼントしたんですよ。
しかし見事それ以来一度も泊まりで岩場に行けてない。誰だよ梅雨明けとか言ってんの。
プレゼントしてから1ヵ月、さすがにしびれを切らしてキャンプ強行実施決定。
まぁ結論から言うとまた今回も使えなかったんですけどねw

8/5(土) 晴だったり曇だったり雨だったり
朝起きて天気予報見て絶望してとりあえず洗濯から(この時点ですでに10時近い)。
夕方やむという予報を信じて昼過ぎ出発。給油ついでに久々談合坂H's CREAMにてクレープ喫食。やはりうまし。店員まともな人に替わってた。

廻り目平に到着してみると意外に人多い…我らのように強行実施組?
ウラグロニガイグチ(後から名前教わった)がそのへんに落ちてたのでH岩家と思われるタープのふもとにそっと置いておいた。

写真もkinjiさんのパクる。

案の定夕方~夜も雨だったので炊事場の窯(?)にて火をおこし、今年初の自家製ピザを焼成。

生地、ベーコン、トマトソースすべてお手製なのだぜ。

超絶美味かった。

五段農園(野菜)×生活クラブ(肉)×754夫婦(調理人)=最強説を提唱する。

8/6(日) なんやかんや降ったりやんだり登れたり
2人とも下手だからスラブ修行やろうぜってことで左岸スラブ。
まずは【ブラック&ホワイト】10bから。
じゃんけんにより少佐先攻、しかしあっさり1ピンで降りる。笑
若干残念な感じでオンサイト権を失った後攻の私、一撃なるかと思いきやフツーに核心で落ちる。笑
わかっちゃえばいけると思ったのですぐ2トライ目にてRP。

なにやら大所帯来たな~と思ったらトレビまなさんフォト山さんと知った顔ばかり。
そのへんのボルダーでおもむろにセッション始めたりして一緒に楽しませて頂いた。
ちなみにそのへんのボルダーは一撃したフォト山さん以外の全員が敗退した。笑
そこでタイトルの名言ですよ。
もう楽しすぎる。

途中雨降ってきてスラブがご愁傷様だったので薄被りに逃げて【雨がやんだら】11bの再登を目指す。
ガチ保持が久々すぎてあっさりテンション。
このルート終了点に残置ビナがないんだけど、160cm未満が夏にマスターでトライすると割とマジで恐怖。
ぱつぱつの状態でのっぺりした岩のてっぺんはたいて押さえ込んでようやくクリップ。手汗注意。
そんな感じで頑張ってヌンチャクかけたのに少佐もテンション。
2人して2トライ目でさっくり登りましたとさ。
ついでにトップロープ状態でもう一度私が登らせてもらって終了点無事回収。
これまた久々の結び替え&懸垂下降。

雨がやんだらを登ってる間に雨がやんだのでスラブに戻る。
トレビ先生がヌンがけしてくれたので便乗、【ジャーマンスープレックス】10c!

1トライ目がこんな状態悪い時でいいのか!?と自問自答するもあっさり1ピン目で落ちる。
うん、たぶんこれ状態のせいとかじゃないやつ。
結局核心部分でも若干ハマった。

2トライ目、さっきよりは乾いてる!
まぁ普段に比べたら明らかに状態悪いけどね!っていう事実からは目をそむけて頑張って登ったらRPできた。
わーい。

なんやかんやで気づけば18時半。雨でも登れるもんだねー。
少佐は黒白もジャーマンも1トライしかしてないのでまた宿題回収に来よう。

ソロストーブは使えなかったけど他は総じて良い週末でしたとさ。

日曜の朝やたらとトンボに好かれた。

ぼくとわたしの一瞬の夏休み

少佐、7/31週は一週間まるっと夏休み。
私、7/31のみ。
休日はシフト制なんだが7月中旬~8月中旬にかけては普段より1日休みが多いので1日だけ平日休めるという。
結局お盆もクソもないんですけどね。山の日なにそれ美味しいの?

で、祝日が存在しない会社に来てしまったがために連休という概念が消え去ってしまった我らにとってものすごい久々の3連休。
もちろんキャンプ行くつもりだった。天気予報を見るまでは。

…梅雨明けたんじゃないのかよ!ばーかばーか!

夏休み1日目。結婚指輪選び。即決。
夏休み2日目。モノリス。楽しかった。
夏休み3日目。ラーメン用の出汁を仕込んでツタヤで借りた映画見て終了。

おしまい。

いや、うん、楽しかったよ?
まさか指輪のデザインに岩場の写真が必要になると思わなかったし(オーダーメイドにつき我ららしさ全開にした)、
PLAYでは20分くらいで飽きてiPhoneいじり始める私がモノリスでは5時間ほぼ登りっぱなしだったし、
出汁めちゃくちゃ美味くできたし映画面白かったし?

別にキャンプしたかったとか思ってないしっっっ

なんか切ないのでリア充ぽかったモノリスとラーメンについてはまた後日改めて。
プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR