ひとあし早めの

なんか気づいたら毎週末予定が…
この週末は土曜歯医者の日曜記念日レストラン。

記念日レストランはアニヴェルセルで挙式した人限定のイベント。
毎月1回しか開催されないんだけど、4月は我らの入籍記念日のちょうど1週間前。てことで一足お先にお祝いしちゃおうか~と申込み。
だいたいの人は挙式した翌年同月に行くんだろうけど、なかには挙式翌月に行く人もいるとか。
まぁ行って納得だよね~こりゃすぐ行きたくなるよね~。
3分の1くらいは子連れで来てて驚き。キッズスペース完備だし食事中は常に式場スタッフさんが子供たちの相手してくれてるしホント凄い。小っちゃい子連れてフレンチフルコースとかそうそう行けないよねきっと。これは良い試みだなぁとほっこりした。

さて、まずは受付にて空欄だらけの手紙らしきものを少佐と私それぞれに渡される。
なるほど、これ書くために開始時刻よりだいぶ早めの集合時刻だったのねw

半分くらい書いたところで、懐かしのチャペルで記念撮影のお時間。

いやぁ手汗かいたなぁ。

プロのカメラマンが撮ってくれて、帰り際お土産として担当プランナーさんからの手紙とともに渡されました。おぉ、嬉しい。
手紙の残りは他の夫婦の撮影中に書き上げた。

そして挙式当日の流れさながらのガーデンパーティへ。
正直当日はガーデンパーティ満喫する時間全然なかったのでテンションあがったぜ。車で来たのでノンアルで我慢というのが唯一つらいところ。次回は電車で行こう。

ヒマワリの種が入ったバルーンリリース。綺麗やの~。

なんか挙式当日というより式場見学を思い出した。笑
うちらナイトウェディングだったからなおさらね。
あれはあれで綺麗だったけど、明るい時間帯もまた良いね。

からの披露宴会場にてディナー。
会場はフランス館とイタリア館とあるんだけど、今回は懐かしのイタリア館。
とはいえ当日ゆっくり内装見てる余裕皆無だったから、「うちらの時もこんな感じだったっけ?」「さぁ、天井見てる余裕なんかなかったからな…裾踏まないようにすることに全力注いでたし」ていう夫婦の会話。

食事開始前にさきほどの手紙を交換。
私マジメに書いたのに少佐ネタに走っとるwらしさ出すぎw盛大に笑かしてもらいました。

さて、ディナー内容は記念日レストランオリジナルのフルコース。
なんと毎年毎月メニュー変えてるらしい。なんたる探究心…!え、毎月来いってこと?(言ってない
フレンチのフルコースとか全然慣れてないから料理と料理の間そわそわしてた。
新郎新婦にとってはあんなにあっという間だったというのにw

それでは2018年4月の記念日レストランメニューをご覧ください。






どうです。美味しそうでしょう。美味しかったですよ。(ドヤァ)
ただ馬鹿正直に言えば私たちの挙式で選んだコースには遠く及ばぬ…あぁもっかいあれ食べたいマジで。
弟たちの挙式に期待w是非アニヴェルセルでw

帰り際になんと式場見学の時に説明してくださったスタッフさんがあいさつに来てくれた。びっくり!色々お話してほっこり。
しかも手土産として先ほど言及した写真&手紙に加え、記念日レストランオリジナルのマグカップ、口コミプレゼントの今治タオルまで頂いた。
あの食事にあの雰囲気、スタッフの対応、そしてこのお土産たちであの値段はもはや安い気すらしてくる。

担当プランナーさんと会えなかったのは残念だね~と言いつつ帰り支度。
車内から見上げた建物が綺麗で窓開けて撮影にいそしむ私。

これ(夜景)見ると準備やら当日やら思い出すね!

するとこちらに向かって走ってくる人影が…

担当プランナーさんじゃないか!!!
我らが赤いチョロQを見つけて走って来てくれたらしい。
え~嬉しい。急いで車から降りてしばし談笑。
良かったわぁ謎に夜景撮影したりして。笑

そんな感じで100%満喫した記念日レストランでしたとさ。
アニヴェルセルで挙式して大正解だったな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR