残念な登り納め

12/30(日)、珍しく当日に更新
今シーズン2日目の二子。前回より1時間遅れで昼頃着。結婚式で「もう少し早く岩場につけるように努力しますので…」て言っておきながら結局午前中に登り始めたの1日しかない笑
意外にもチコちゃんエイちゃん夫婦にお久しぶりの再会。めちゃ話し込んでしまったぜ。

まずは悪魔、風強くてもフリース着て登るとさすがに暑い。
で、次はノース。ドキドキだぜ。でもフツーに登れた。あれれ、持久力とか壊滅的に落ちてると思ったのに。
オララーに引き続き、全然登れてない年のシーズン最初のトライで再登できると嬉しいねぇ。

で、問題の私生活。
もうね全然前回と変わってない、というか前回落ちずにこなせたところで落ちる悲劇。
そして相変わらず1ピン目で落ちること。

さらには初日から昨シーズンと大差ないくらいまで行ってた少佐まさかの1ピン目でロープに手を引っ掛けて落ちる事件発生。
グラウンドだけはさせまいと一瞬の隙にロープ引こうと試みるも、なんせビレイヤー側のロープに手を引っ掛けたのでほとんど引けず。

結果、少佐は無事だったが私は顔面真っ正面から少佐の平手打ちを食らうという面白い事態に。鼻が痛かったぜ鼻が。
2017年最後にまたネタを増やしてくれてありがとう。とりあえずお互い(ほぼ)何もなくて良かった。
気を取り直して登り直すも前回より高度落ちてた。

登ってる写真ないから「ちいさい堀江さん」と化した私の写真でも載せておきますね。

ドヤァァァァ全身赤だぜ!

そんな感じの登り納め。

なんだろう、ガバで登り続ける持久力はちょっとやそっとでは落ちないのね~私は。結婚式終わって復帰一発目の御前岩ではわがままボディOSできたし、オララーもノースも落ちずに登れたし。

ただしボルダリーなルートだと顕著に落ちてる。
これは平日ボルダー長モノじゃなく純粋なボルダー課題やるべきかしらね。

うん、今更だね。笑

夜は調べず向かった両神温泉やっておらず、行きたかったモツ鍋屋は予約でいっぱいで、結局2週連続のアガノ。
タリアータ(牛肉の洋風タタキ、らしい)がめちゃくちゃ美味かった。キノコのウニクリームパスタはキノコの旨みがすさまじくてウニの気配を1ミリも感じなかった。あれホントにウニ入ってんの?笑
少佐の頼んだワタリガニのトマトクリームパスタの蟹をバリバリと喰らって終了。まさか店員さんも蟹があそこまで解体されて返ってくることになるとは思いもしないだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR