ヒデキ、ワンゲキ~

↑byフォト山さん
みんなも何か課題を一撃できたら使いましょう。

7月初旬、少佐の誕生日にキャンプ道具をプレゼントしたんですよ。
しかし見事それ以来一度も泊まりで岩場に行けてない。誰だよ梅雨明けとか言ってんの。
プレゼントしてから1ヵ月、さすがにしびれを切らしてキャンプ強行実施決定。
まぁ結論から言うとまた今回も使えなかったんですけどねw

8/5(土) 晴だったり曇だったり雨だったり
朝起きて天気予報見て絶望してとりあえず洗濯から(この時点ですでに10時近い)。
夕方やむという予報を信じて昼過ぎ出発。給油ついでに久々談合坂H's CREAMにてクレープ喫食。やはりうまし。店員まともな人に替わってた。

廻り目平に到着してみると意外に人多い…我らのように強行実施組?
ウラグロニガイグチ(後から名前教わった)がそのへんに落ちてたのでH岩家と思われるタープのふもとにそっと置いておいた。

写真もkinjiさんのパクる。

案の定夕方~夜も雨だったので炊事場の窯(?)にて火をおこし、今年初の自家製ピザを焼成。

生地、ベーコン、トマトソースすべてお手製なのだぜ。

超絶美味かった。

五段農園(野菜)×生活クラブ(肉)×754夫婦(調理人)=最強説を提唱する。

8/6(日) なんやかんや降ったりやんだり登れたり
2人とも下手だからスラブ修行やろうぜってことで左岸スラブ。
まずは【ブラック&ホワイト】10bから。
じゃんけんにより少佐先攻、しかしあっさり1ピンで降りる。笑
若干残念な感じでオンサイト権を失った後攻の私、一撃なるかと思いきやフツーに核心で落ちる。笑
わかっちゃえばいけると思ったのですぐ2トライ目にてRP。

なにやら大所帯来たな~と思ったらトレビまなさんフォト山さんと知った顔ばかり。
そのへんのボルダーでおもむろにセッション始めたりして一緒に楽しませて頂いた。
ちなみにそのへんのボルダーは一撃したフォト山さん以外の全員が敗退した。笑
そこでタイトルの名言ですよ。
もう楽しすぎる。

途中雨降ってきてスラブがご愁傷様だったので薄被りに逃げて【雨がやんだら】11bの再登を目指す。
ガチ保持が久々すぎてあっさりテンション。
このルート終了点に残置ビナがないんだけど、160cm未満が夏にマスターでトライすると割とマジで恐怖。
ぱつぱつの状態でのっぺりした岩のてっぺんはたいて押さえ込んでようやくクリップ。手汗注意。
そんな感じで頑張ってヌンチャクかけたのに少佐もテンション。
2人して2トライ目でさっくり登りましたとさ。
ついでにトップロープ状態でもう一度私が登らせてもらって終了点無事回収。
これまた久々の結び替え&懸垂下降。

雨がやんだらを登ってる間に雨がやんだのでスラブに戻る。
トレビ先生がヌンがけしてくれたので便乗、【ジャーマンスープレックス】10c!

1トライ目がこんな状態悪い時でいいのか!?と自問自答するもあっさり1ピン目で落ちる。
うん、たぶんこれ状態のせいとかじゃないやつ。
結局核心部分でも若干ハマった。

2トライ目、さっきよりは乾いてる!
まぁ普段に比べたら明らかに状態悪いけどね!っていう事実からは目をそむけて頑張って登ったらRPできた。
わーい。

なんやかんやで気づけば18時半。雨でも登れるもんだねー。
少佐は黒白もジャーマンも1トライしかしてないのでまた宿題回収に来よう。

ソロストーブは使えなかったけど他は総じて良い週末でしたとさ。

日曜の朝やたらとトンボに好かれた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR