aはabunaiのa

11dのdはdangerのdだ!と言うたらトクさんが↑と返してくれた。
ちなみにbはbad、cはcrazy。
まぁつまりクライミングとはそういうことだw

4/29(土)
二子山開山式なるものに遭遇し出鼻をくじかれ、悪魔のエチュードには見るからにヤバそうな方々が取りついてる(案の定1時間近く占拠しておった…)。
こっちの方がまだ早そうだとノースの前で待つも、同じ所でテンションかけては1手も出さずにまたテンション、登る気あるんかレベル。ようやく終了点までたどり着いたと思ったら「もっかいやらせて」を繰り返すこと3~4回。だったら最初からムーブ起こしとけよコンニャロウと喉元まで出かかった(さすがに言ってないよ)。
下でずーーーっと待ってんのにビレイヤー何も言わないし、暖かくなってくるとこういうワケわからんのが増えてくる。

ようやく順番回ってきたノースをサクッと登って(良かった落ちなくてw)、久々クールダウンでも。
何回やってもクリップ位置がしっくり来ない。登るライン間違ってるとも思えないが…なぞ。

で、私生活。穴ムジのトライ数をとっくに超え、最近の口癖は「いい加減もう終わらせたい」。
たかだか数トライしかしてない少佐も同じことをのたまう。
うわっ、嫌味か!せめて10回超えてから言って。

先にトライしてた人が湿気てるとか何とか言うてたけどトライしてみた感じ全然悪くない、というかかなりベストコンディションに近い。
下部も安定して動けたし隙あらばレストしてそんなに疲れてないしこれはいけるんじゃね?ていうかそろそろ決めないとシーズン的にも無理じゃね?と最終核心前で超絶念入りレスト。

4割くらいまでに減った残りhpが8割くらいに回復した感じ。というところでいざ核心!
いつもすっぽぬける右手浅ポケット(通称:えくぼ)も保持れてる!
何かの冗談かと思うような左足にもなんかしらないけど立ち込めてる!左手止まった!
そして引き続き何かの(以下同文)に立ちこんで、左手を送る!
止まっ…

らない!

おちた!

というわけで終了点1.5手前くらいで落ちました。ちーん。

岩も自分もコンディション良かったはずなのに。
もはや何で登れないのかよくわからない。

そして続く少佐も1テン。
誰の目にもレストできてる風に見えるのに、あくまで「できてる風」らしい。笑

そして俺のターン!
悲壮感満ち溢れる2トライ目は2テンに後退!
ついでに少佐も2テンに後退!
この仲良し夫婦!

まだ時間あるし何しよう。
1週末1唐獅子の目標まったく実行されてないけどこのヨレじゃ無理。

よし、単に「ヨレてたらできない」ルートじゃなくて「ヨレててもヨレてなくてもできない」ルートをやろう。ということで輪入道。
二子最強の11d、ついにご対面。

まぁ結論から言うと登れば登るほどどんどん難しくなり終了点を拝めず終了でしたがね。
ってかあの傾斜あの難しさであのランナウトは無いでしょっ!

11dのdはdangerのd。
12dのdもdangerのd。

dangerousな12dといえばそう、任侠道ですね。
(※いくら口では「絶対13あるよ~」と言っていても実際13aとつけられると興醒めする、二子週末常連組にとっては永遠の激悪12dなのです。)

任侠道といえばそう、マチダさん!RPおめでとさんです!
いつもどんだけ超絶ロングフォールしても「ごめんなさ~い!」と爽やかな笑顔で挑み続けてたマチダさん・・・
RP前のトライでは皆のガンバコールの中「むりむりむりむり!」とテンションかけて大ブーイングを食らったマチダさん・・・
ついに任侠トラバースを超えた時のギャラリーの歓声は広場まで響き渡るレベルでした。
少佐曰く、あまりに沸いてたのでグラウンドフォール?!と思い「俺のマチダさんが!」と心配したらしい。
キミのマチダさんじゃないよ、みんなのマチダさんだよ。(そこ?)
愛されてるなぁ。笑

そんなこんなで二子週末常連組が1人また1人と去ってゆく季節となりました。

754夫婦もそろそろ別の岩場に行きたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この日、お二人の登りを周りで見ていた者です。
「次、登ってもいいですか?」と順番待ちの声掛けはされましたか?
他人が掛けたヌンチャクを借りて登った後、周り・もしくは掛けた方に一言でも挨拶をされましたか?

他の記事でマナーのことを書かれているようですが、
登っている人たちを非難する前に、
まずはご自身のマナーを改めてからの方が良いと思いますよ。

Re: No title

ご忠告ありがとうございます。
最低限、してますよ?
まぁ毎トライ毎トライ「ヌンチャクお借りします」とは言わないですし、登ってる人が終了点付近までいってもなお周りに準備してる人皆無だったら順番尋ねたりしないですが、名前空欄にしてまでコメント頂くなんて、そこまで徹底しないとダメなんですね。勉強になりました。

Re: No title

(名乗りもせず唐突にマナー云々とか言われたくないわぁ〜というのが本音ですがw)
プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR