一心同体

12/18(日)
ベーグルとカプチーノで優雅なブランチin下吉田。低糖質バタコ生活どこへやら。

暖かい予報のせいか土曜より人多め。
悪魔・オララーのち広場。クレーター、日曜は落ちなかった…

この日はエリーさん大人気。順番聞くと5人ほど。
ちょうど一巡したとのことで私登らせてもらえるかと思いきや、まさかの二巡目のラストですって。
まぁ短いルートだしきっと回転早いだろうからいっか…と思ったけど、お立ち台だったら有り得ないこの対応に改めて早く弓状に戻りたいと感じた次第。
しかも皆1トライが結構長いし…(ブツブツ

ようやく回ってきた1トライ目。試行錯誤の末、スメアでキョンというとんでもないムーブをやめ普通にフラッギングという結論に落ち着く。
苦手克服のために触ってるルートで無理矢理得意系に落とし込んでたら意味ないし。
まぁでも謎のスメアキョンのおかげで最適重心移動が理解できたからよしとしよう。
そんなこんなでようやくリップにドンまで行ったんだけど、

ガバじゃないんかい!!!

盛大に落ちた。弓状から見てた人が「グラウンドかと思った」と言うくらいの大フォール。
何が怖いって盛大に落ちることよりあのムーブで押さえにいくホールドがガバじゃない=絶望的、ってことよ。
はいムリ降ろしてー!

もう私はどうでもいいので少佐にセリーヌ頑張ってもらいましょう。
1手目(?)のデッドが正確に決まるようになり、これイケるんじゃね?!と思いきや、キョンをほとんどやったことない少佐、3ピン目クリップできず。
そうです「ほぼ」解決のうちの未解決パートはなんとクリップ動作なのでした。
残念!

常日頃から色々研究してトレーニングしてもはや歴3年と思えないくらいの強さ上手さを持つ少佐も、さすがに今回は経験値に泣かされた模様。
小川山はクラックメインだったし、二子も11以上はレイラとエリーしか登ってないし、まぁ当然といえば当然か。二子の、しかも広場の12cと来ればそんなに甘くない。
とはいえもしもあのクリップがキョンじゃなかったら5トライくらいで登れてたかもしれんなぁと思うと、少佐、恐ろしい子…!
全体の動きとしては得意系ということもあり是非登ってほしい!と思う気持ち9割9分9厘、置いて行かないで~と思う気持ち1厘。←ほぼ無いのは既に広場では完全に置いてかれてるから

逃げちゃダメだ私もエリーもう1トライ。
リップにドンのところ試したいムーブがあったのに、そこまで到達しない。なんで?!
どんどん高度下がっていって焦り狂い、そんな状態で微妙なフットホールド踏み込めるはずもなく、スリップフォールばかり続き悪循環。
先週以上に荒れ放題。弓状の皆様は慣れてるから爆笑してくれるけど(特にM代さん笑い過ぎありがとう)、広場の皆様はコビッキー耐性無いのでビビってたことでしょう…スンマセン…
もうほんとしょんぼり。

心の平静を得るために最後に唐獅子牡丹。どんなチョイスだよ。
トップアウトすら出来なくて当たり前、というルートの方が精神衛生上よろしいのです。

先週は2ピン目すら覚束なかったけど、今回は突然身体が思い出してサクサク進めた。
荒れまくったおかげで「コビッキー」が帰ってきた気がしますw
3ピン目からは各駅だったけど全盛期ですらよくヌンチャク掴んでた4ピン目、モカシムでもヒールきまって無事クリップできたのは収穫。
おまけに核心めちゃくちゃ踏み込める。
左手止められてはいないけど、明らかに踏み心地が昨シーズンと違う。
モカシム効果すごい。特別トレーニングせず週末岩行ってるだけでここまで変わったか。

今シーズン、核心止まるんじゃないかと錯覚した。いや錯覚で終わらせちゃダメだろうよ。

最後は少佐の筋トレ便@ノース。
登り始めて2歩くらいで「あ、ヨレてる」とボヤいた少佐。

なんと筋トレ便でRPしちゃいました。

おめでとう!!!!!!( *`ω´)ふんすふんす

ノース登ったらハグするんだぃと思ってたけど結局やったのは照れ隠しのグーパンチでのグータッチ。結構痛かったらしい、ごめん。(反省
ついこの間までボルダラーだったのに、広場のエリーと弓状のノース、全く真逆のタイプの12aを立て続けに登れるとは。感無量。
動きが目に見えて洗練されていってるのはビレイしててよくわかるけど、やっぱRPっていうわかりやすい結果が出るとより嬉しいものよのぅ。
なんかもう自分の登りが散々だったこととか忘れ去るくらい私も嬉しゅうございました。
二子の双子は一心同体。

…てことは私あんま荒れてる場合じゃない。ごめーん(;ω;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR