沖縄まとめ

★アプローチ
結論、大人はレンタカー。笑
ただし周りの運転が想像を絶するマナーの悪さなので運転かなり怖い。そして意外に混む。どの時間帯でも混む。今回使わなかったけど、高速は80km制限なので捕まる観光客多数らしい。全然高速じゃないから使わない方がいいとな。

バスだと那覇バス50か83で、具志頭か具志頭売店前まで。
具志頭の場合はJAの横を通って道なりに行って突き当り左折してちょっと行くと散策路の入口があるのでそこから15分くらい?ジャングルみたいなとこ歩くので雨の日や夕方遅くはオススメしない。CSAやチェイサー岩のあたりに出る。
具志頭売店前の場合はバス降りて左(バスの進行方向)へ歩くと黄色い看板の金物屋があるので右折、あとは道なりに歩くとこれまた15分くらいで浜に出る。ATCのあたり。
那覇からは630円、新城からは200円。

ジャングルを行くぬりかべ。

★宿泊
①ゲストハウスcamcam沖縄(那覇)
1泊800円の無法地帯。汚い。4年前より悪化してる。冷蔵庫の中もすさまじい。しかも名前書いててもなくなる。
薄汚い畳に雑魚寝なのでボルダーマットが布団代わり。天井低いのでマット開くのも一苦労。
シャワー(無料)、洗濯機・乾燥機(各100円)あるけど壁カビだらけ。結局お風呂は1000円のりっかりっか湯に行き、洗濯は具志頭の300円のコインランドリー使った。
メリットは各区画にコンセントあるのとwi-fi無料なことくらい。もう二度と使わぬ。

②海ぬ風(新城)
クライミングに理解のある宿で、マット貸出もしてるらしい。ここ以外にも同様に貸出有の宿があるっぽい。
素泊まり1泊2000~3000円。離れだとトイレ・シャワーは外に出なきゃならないけど特に不便は感じない。母屋のシャワーも使用可。
言えば夕食も2000円くらいで用意してくれる。創作料理が多くて割とオススメ。
宿のおっちゃんは沖縄の歴史背景に詳しいので聞いてみるよろし。話長いけど。笑

こういうのが普通に生えてる。南国。

★食
①那覇
・やぎ料理屋さかえ
注文した品の半分くらいしか出ず、名物姐さんがその日振る舞いたい料理を楽しみに行く感じ。お客さん同士もすぐ打ち解けるし、うっかり6時間くらい経ってて恐ろしい店。笑
・かつをめし 苗
名物かつお飯以外の料理もどれも美味。シークワーサー入りハイボールとかマンゴービールとか、オリジナル(?)ドリンクも。
・にく久
肉メインの高級路線だったけど普通にクライミングウェアで入った。馬の生ハムが衝撃的に美味かった。あとヤギ汁。
・炙るチェリチェリ
炙り料理推しのオシャレ系創作居酒屋。店員のおねーさんがノリ良い。クリームチーズあーさ和えがお気に入り。
・琉球珈琲館
ぶくぶく茶、ぶくぶく珈琲が有名だけどタコスカレーや古酒カレーもなかなかの絶品。ガヤガヤした国際通りで数少ない落ち着ける空間。
・tacos-ya
タコスの皮が揚げてあるのにもっちりして食べごたえあり。この自家製皮使用タコスが一押しらしく、他のメニューは別に食べなくてええ言われた。笑
・元祖大東そば
地元の食堂的な雰囲気。大東そばと大東すしのセットが良い。ビールに合うのなんのってもう。
・T&M coffee
こだわりのコーヒーとそれに合うデザート。サイフォン、ネルなど淹れ方を選べるのが面白い。

②新城、南城
・居酒屋 魁
大将のキャラが濃い。半分くらいは何言ってるかよくわからなかった。笑 メニュー表にあるもの以外に、魚を指定して料理してもらえる。海鮮サラダが予想以上のクオリティだったのも高ポイント。
・しいの実
フーチャンプルーが店によって全然別物だと教えられた店。ここのシンプルなのが一番好きかも。泡盛の飲み方も広がるし、沖縄料理好きもそうでなくてもオススメな感じ。
・沖縄そば金太郎
ラーメン屋のような雰囲気の、割と最近オープンしたお店。かつお出汁のきいた「あっさりそば」からニンニクたっぷり「にん肉そば」まで共通して言えるのは旨すぎて全部飲んでしまいそうってこと。じゅーしぃ(炊き込みご飯)も美味!
・屋宜家
今回の唯一のハズレ。雑誌に出たとかで一気に人気が出すぎたせいか、昔よりレベル落ちた気が。楽しみにしてたじゅーしぃも品切れだったし、並んで待ってこれかぁとガッカリ感ハンパなかった。
・浜辺の茶屋
新城からは車で東へ。テラス席、窓辺席などあるけど断然窓辺が景色最高。カフェメニューはひとしきり揃っていて選ぶのが大変だった。全部美味しそうなんだもの。今回はチーズケーキとスコーンをチョイス。もちろん美味。

具志頭よいとこ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR