疲れすぎて割り箸すら重かった

11/6(日) 晴れ
朝トイレ行ってる隙に馬モツ煮を届けてくれたあっこさん、まさかの私ではなく少佐が受け取り。今度ちゃんと紹介します。笑
来シーズン、末端壁で会えたらいいなぁ。

本日ボルダーの日、少佐のインドラ本気トライがメイン。
11月になってようやく今年初の本気トライとはいかに天気その他に翻弄された年かという…
とはいえボルダー・スポートルートだけじゃなくクラックにも手を出した上、ジャク豆OS&クレジャムRPというかなりの成果挙げてるから贅沢は言うまい。

まずは少佐のアップと私の本気トライを兼ねて【日々の暮らし 1級】から。
だいぶ前に触ってみて出だしが全然できなかった気がするんだが今回は核心までは割とすんなり。
きっとシューズのおかげです、モカシムばんざい。トウとかめっちゃ効く~。
ソリューションとかドラゴンとか他の何か名前知らないシューズ(最近のがめっきりわからない)とか履いてる人たちがヒール失敗してるの見ると、私自身シューズに頼るのはまだ早いかなぁと思わざるを得ない。
せっかくこのホールドこの体勢だったらどの向きにどう荷重したらいいかとか頭使って登ってるパートナーがいるんだから、安易にシューズに頼る前にやるべきことはたくさんある、はず。

まぁ結論から言うと核心ができずに敗退したのだけど、あの思いっきり苦手系な核心(嫌なバランスからのフルリーチデッド)はマジメに向き合わんとなぁ。
少佐は【美しき日 二段】があるし、また来ましょうかね。

しかし人が多い…
大して上手くなくただ力だけでねじふせてドヤってる人(めんどい鬱陶しい)と、風上とかすぐ近くで吸ってる喫煙者(煙いんじゃ!)がホント嫌。
若干げんなりしつつ移動。

到着後、インドラの感触を確かめる少佐を放置してナーガとか見てたらトレビ夫妻遭遇。
ちょうとトレビ氏がインドラやるというので少人数セッション開始。え?私は見てるだけですよ。

全く登らないのもあれなんで、テーピング巻いて【ナーガ 1級】トライ。
じぇんじぇんできましぇん。足が深すぎて、クラックの奥まで手が届かない。仕方なく手前の広いとこでむりやりフィストきめようとしても限界がある。
強傾斜クラックトラバース、つらい。ド敗退。しょぼんぬ。

まなさんと一緒にインドラ撮影隊に徹する…はずが、「これモカシムでできたらかっこよくね?」という雑談からマジでトライすることに。
というわけで【インドラ 二段】おさわりwithモカシム…!

私は皆のスタートホールドが持てない(サイズではなく技術的問題)ので、皆の左手部分を右手で持つスタートなのだけど、思いのほか乗れてびっくり。
ただ、固めて登るクライミングしかできない私は離陸した体勢のまま数秒間フリーズし、挙句全く手を出せず落ちるという。
時を止めてしまった…と言うたら「止まったというか凍ったよね」とつっこまれる。ぐふぅ。

さきほどのエリアとは打って変わって、インドラには「グレードとかどうでもいいからかっこいい課題登りたい」人しかおらずめちゃくちゃ居心地がいい。
当然そんな人たちには「強い奴がエライ」みたいな風潮もないので、私みたいなナメたトライ(いや本人は至ってマジメなんだけど。実力不足の意。)もあったかく迎え入れてくれる。
「菓子パンのちから!」「だめだ、消化すんのにまだ時間かかるわ!」「わかった、原因は寝癖だ!」とか終始そんなノリの彼らも登ってる瞬間は言わずもがな本気中の本気、左ポケットに肉薄するトライが続くトレビさん、前半の安定感断トツの少佐。
いやー、いいねぇ。やっぱ岩場のクライミングはこうだよねぇ。ふふ。

感触掴んで以降、ヨレてても一手目で絶対落ちない驚異の安定感は少佐のみ。

セッションメンバー誰1人左ポッケより先に到達することなく、ヨレと日没とともに終了。
私は最後に背骨岩で1人遊び。【背伸び運動 3級】のラインかと思うのだけどランジにならないし3級もなさそうなので違うかも。もうなんでもいいっす。


そこそこ高いが下地は良いので流行りの「トラッドボルダー」ごっこ(笑)

トラッドボルダーって何なんだろね、ナーガにカムセットしながら登る「エイドボルダー」っていうジャンルを開拓しようか、と盛り上がりながら下山。
最近多い、危ない落ち方を平気でするとか過剰なグレードコレクターとかのボルダリングをスポーツボルダリングと称するのはナイスネーミングだと思う。

とはいえ私も今回は日々の暮らしで一回すっぽ抜け落ちかましてるのでちょっとしょんぼり。
あのムーブが一番見込みがありそうなのだけど、落ち方制御できない以上採用するわけにはいくまい…

そう考えるとボルダーの限界プッシュって難しいなー。

夏から若干メニューの変わっていた141にて、先日サクッとかぶとむしRPしたタラさんとAITが登れそうというオソロシい強さのチエさんに遭遇。
FB見てるとHRDさんは乾杯登っちゃうしザワミさんは11d・12aと二日連続でグレード更新するしで周りの成果がすさまじくてちょっと焦る。

別になにかを競うものでもないしそもそも長らく大した努力もせずのんびりしてきたんだから当然っちゃ当然なのだけど。

公私ともに色々はっきりしない今日この頃。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR