まだ本気出してないだけ

10/23(日) 晴れ
気温的にそろそろラストチャンスだーってことで不動沢でワイド。

いきなり本命の【よろめきクラック 10a】です。

先攻じゃんけんに負けるも結局私から。昨年トップロープで登ってるのでOSトライではないけどいかんせん私の記憶力だと毎回がほぼOS。
いつもは2人のカム合わせて潤沢な装備にしてるのが、今回はなんとなく自分のカム(C#0.3~6各1+2と3がもう1個ずつ)だけで出陣。
さすがにミウラー履きました。

まず出だしでつまずく。一旦降りる。リトライ。また降りる。
最終的にクラック登りを諦め、フェイス能力全開ゴリ押しで解決。あぁ、またか…笑
とはいえそんな誤魔化しが効くのも最初だけ。そこからは本気のワイド登り。
全力で這い上がってるつもりでも進むのはたった数cm。
なにこの絶望感、ていうかこれ全長25mあるのに体力もつの?

向きを変えたいのに肩やら骨盤やらスタック。落ちないけど登れない苛立ち。
6番ですらスカスカ。まともにプロテクションが決まらない恐怖心。
なにこの絶望感、ていうかこれ全長25mあるのにメンタルもつの?

終始そんな葛藤が繰り広げられながらも地味に高度を稼いでゆく。
必死すぎてムーブも何もあったもんじゃない。X JAPANの「X!!」のポーズがいい感じにハマった時は私なにしてるんだろうと冷静に思ったことは秘密。

下部、中間部、上部、それぞれ声が出た。
一番ツラかったのは上部。

トポ曰くスリングをセットできるチョックストーンがあるという。
そいつがすぐ目の前にあるのに、もう全身限界で動けない。登るどころか、少しでも気を抜いたら落ちそうなくらい。
おまけに最後にきめたカムは完全に開いてて全くきいていないのは誰の目にも明らか。

ここまで頑張ったのに、次いつ来られるかわかんないのに、そもそも見えてるカム決まってないのに、ここで落ちてなるものか。

一声、思いっきり吼えた。超吼えた。まじで吼えた。(しつこい)
未だかつて13bでも10m近いハイボールでも出たことのない咆哮。女捨ててる以前にもはや人かどうかも疑わしいくらいの咆哮。

そうすると、外れるんですねぇ、リミッターが。
あれだけ心底もう無理と思っていたくせに、一気に体が引き上がった。
なんだ、まだ登れんじゃん。これにて最後の核心を超えたこと、そして自分の知らない力が引き出されたことに若干鳥肌。

終了点クリップした瞬間は「できたぁーーーーー!」と絶叫。(意外と普通ね)
これで10aか。これで序の口か。なんと恐ろしい。

かなりの高度感。下界を見下ろして、あぁとんでもない世界に来てしまったなぁとふと思う。

ワイドをトップロープではなく自分でカム選んで自分でセットして登る恐怖。
これだけ全身全霊振り絞っても10a、まだまだ果てしなく上の世界がある興奮。
今まで外せたことのないリミッターを外すことに成功してしまった快感。

純粋に人生初のワイドクラックRPという喜びと、
禁断の世界を垣間見てしまった背徳感のような心持ち。

降りてきてしばらくはあまりの疲労でほんとに気持ち悪かった…
何もない場所で何度こけそうになったことか。よろめき具合がハンパない。

本格的に腰痛めてる少佐は今回は見送り。

そんな状態で1時間近くビレイさせてしまって申し訳ない。。

移動して【不動沢愛好会ルート 10a】【おしん 5.7】再登。
どちらもクラック超初心者の頃にOSしてるし、とナメてかかったら割と本気。
よろめきの消耗が想像以上だった模様。調子乗って【黄河 10b】とかやらなくてほんと正解。

夜は久々のロビン。
相変わらずハンバーグうまし。牛すじ煮と揚げ出し豆腐も頼んだ、両方うまし。酒飲めないのが悔やまれるところ。

こうして振り返ると土日とも充実感すさまじい。本数だけ見れば少ないのにこんなヨレちゃって体力落ちたかなぁと思ったけど、1本1本に込める力が圧倒的に増してるからだ、と納得。
天気のせいもあって、ようやく諸々エンジンかかってきた感じ。

しかしワイドクラック1本であんなに消耗してたらベルジュエールのリードなんてまだまだね。
ワイドなめんなって言われればそれまでなんだけど、全身体力には自信があっただけに結構しょんぼり。

ま、今回の最大の収穫は、限界なんて自分の頭が勝手に作り出しただけのものだってことを身を以て痛感したこと。
つまりここからどれだけ上げていけるかは全くの未知数!

ハイまた良いこと言いましたね、ここテストに(以下略

コメントの投稿

非公開コメント

使用カム
よろめきクラック C#2 6 3 3 2 4 5? スリング
不動沢愛好会ルート C#1 2 2 05 04 03 04 075
おしん C#075 1 3 2 2 3

当日は千両岩にいましたが、女性の雄叫びが聞こえてびっくりしてました!笑

Re:

十中八九わたしでしょうね!かろうじて女の声とわかったみたいでそこはちょっとだけ安心です笑
お騒がせ致しましたm(_ _)m
プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR