びしょうじょ

微少女
微妙な少女あるいは微かに少女
だから何とか言わないで

またしても雨でキャンプできず

土曜日、クライミングせず一日中家にいるのに買い物くらいしか行かなかったことに対して得体の知れない自己嫌悪的な感情発生
自分でも何をどうしたいのかわからず、どっか行こ?とか映画見る?とか色々考えてくれた少佐にただただ申し訳ない気持ち
クライミングが好きなんじゃなくてクライミングに依存してるだけなんだろうかと考え込んでしまうくらいには重症

ぬーん

ただし低燃費少女ハイジをyoutubeで全話見たおかげでそれ以降はテンション高め

日曜日、前日買った豚ブロックに塩諸々をまぶしてベーコン仕込んでからロスキャニ
私だけセッターによる課題の得手不得手があまりに顕著でやさぐれる
追い打ちをかけるように、助言くれた少佐の言い間違いか私の聞き間違いか定かではないが何故かお互い一歩も譲らず珍しく若干険悪な空気

なんという週末でしょう
つまらないことで喧嘩なんかしたくないというのは互いに不変の共通認識ゆえ事なきを得たのが唯一の救い

ふと【喧嘩】というのをwikiで調べたら【互いに相手に対する怒りの感情を込めた言葉を言い合うこと】と出てきたのでやっぱり私たちは喧嘩しようがないと再確認
少なくとも私が少佐に対して怒りの感情を持つことは有り得ない
怒りの矛先は自分であって、少佐に対して負の感情を持つとしたら申し訳なさとか哀しさとかまぁそんな感じ

てなわけで別に喧嘩したとかじゃないです
にも関わらず久々ダークサイドに堕ちてるのは自分の言語能力というか表現能力の低さを嫌というほど思い知ったせい

文章を書くことを上達させるにはとにかく場数が必要だそうな
15年以上ずっと一日も欠かさず日記つけてるしここ数年ブログもマメに更新してるしそれなりに色々書き続けてきた私は(自分でいうのもあれだけど)「書くこと」であればそこそこ自信がある
就活で選考過程に作文があった会社から後日「作文でマルがつく人はあまりいないんだけどあなたはついてた」と教えてもらい心の中でガッツポーズしたことも

でも「話すこと」は未だに苦手
自分の考えを伝えようと話せば話すほど裏目に出て、それを訂正しようとすればするほど深みにはまる
こんな話しなきゃよかったと後悔すること数知れず
逆に100%の回答を返さなければと思うあまり結局0%しか答えられなかったりしてなんというかもう話すも地獄黙るも地獄、all or nothing 両方アウト

そしてもう一つ、抽象的なことへの理解力欠如がすさまじい
何でも具体化しないと理解できず、そしてそれが逆効果になるのもまた言われるまで気付かず

たとえばどれだけ好きか伝えるために好きなところを列挙してみる
言ってる本人はいくつも挙げることで「好き」を定量化してるつもり、でも言われる方はそれが当てはまらなくなったら好きじゃなくなるのかと逆に世界を狭められているように感じるという割と深刻な認識の乖離
oh,衝撃的

低燃費ってなーにー?
…あっ間違えた、好きってなーにー?

ていう疑問に捕らわれあまり仕事にならなかった今日一日、これが恋の病というやつか…(違う)

そして行き着いた結論は。

次回へ続く。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR