今日もエンジョイクライミング

3~4本しか登らなくてもグレード低くても全てが全力登攀。これぞ真のエンクラ。

6/19(日) 曇り時々雨
前日の会話、私「明日何時出発?」ガメラ「何時でも。12時でも。」というのを真に受けて9時半起床。

ピザソースの残り食べつつベーコン焼いて朝ごはん

うまい。また北海道に買いに行かねば。

さて本日はお初の砦岩withガメリン、行き35分帰り25分てとこ。
カモシカ遊歩道/赤テープ/MNP/砦岩こちらの矢印あり。

アップなしいきなりガメラおすすめの【かみなり太郎 11a】
登ってる人どころかヌンチャクかかってるのも見たことない、ラインよくわからん完全なるオンサイトトライは実に久しぶり。
早くも出だしからビビらされる。2ピン目かける前の立ち込み失敗したらグラウンドフォール確実、怖かった。まぁ登り切って見るとそんなの序の口でしたがね!w

随所に核心あり、もろそうなとこあり、微妙なボルト位置により重くなるロープ。
何度も心折れかけたけど登れば登るほど強まる「ここまで来て落ちてなるものか!」精神。
最後の方の一か八かのハイステップ立ち込みでは久々吼えた。
てことで無事マスターオンサイト!嬉しひ。

少佐にコレ登れたらかなり凄いわと言いビビらせたけど、わちゃわちゃしつつも最終核心へ。まじか。がんば。
だがしかしまさかのスリップフォールで一撃ならず。惜しいぃぃぃぃぃと思わず私が絶叫。

次、せっかくここまで来てやらないわけがないでしょうワイドクラック【完全なる酒乱 10c】
しかもwithガメリンですからね、張ってもらいましょうトップロープ。笑
なんとなく私は抜けられる自信があったので(根拠は体力と根性)まずは少佐から。
いい感じに進んでいくも骨盤スタック、俺こんな身体大きかったんだと謎の感動。笑
そのうちに体力の限界を迎え3分の2あたりで終了、トップアウトしたら回収してもらおうと思ってたくらい雨降ってきたけど選手交代。

「ハンドジャムなにそれおいしいの」な私は出だしでレイバックかまして、いざスクイーズドチムニーへ。
思いの外ホールドあるし、これいけるんじゃね?
クライミングって何だっけと思うくらいのずりずり這い上がりっぷりでどんどん上へ。
フリクションに助けられ、気づいたら上まで抜けてた。
トップロープとはいえ一撃は嬉しい!!!
5年前のモスクラック(三倉)、去年のよろめきクラック(不動沢)に比べ相当ラクに感じた。
ガメリンに「あら小癪」とか「ワイドこんなうまいのかよ」とお褒めに与る。にやりにやり。

まだ時間あるし【バンザイジャム 10c】をリードで。
少佐から挑むも途中敗退、サイズ感がなんとも微妙な感じでフットジャムも部分的に決まりすぎて怖い。もうその時点で私の敗退も見えてるw
一応やってみたけどまぁできないよね。ハンドできなすぎてリービテーション、余計進まないわ。予想通りの途中敗退。

ガメリンにトップロープ張ってもらって泣きの一便。
やはりトップロープなだけあって先ほどよりかなりマシな動き、でもやっぱりできん。ぬーーーん。見込みも時間もないのでここまで。

ありがとうガメリン!少佐ともどもお世話になりました。
少佐も聞きたいこと色々聞けたみたいだし「俺ガメラさん予想以上に好きだわ!」と言ってたので良かった良かった。

帰り際マサさんシバサンタ遭遇、相変わらずのこのテキトーなノリいいわぁ。

夜ご飯は安定のロビン。
ハヤシライスが想定外に美味。

23時半帰宅、ねむひ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR