アウトドアでインドア

もはやカテゴリーを岩:小川山にしてよいのか甚だ疑問。

6/12(日) やや曇り
起きる→だらだらする→寝る→起きる→だらだらする→ご飯食べる→寝る→起きる→だらだらする…の無限ループが終わったの17時半。
そう、つまり9割がたテント引きこもりな一日。
全身痛いと嘆いていた少佐がちょっとでも元気になれれば私はもうなんでもいいです(キリッ)。

お昼に納豆を燻してみたけど微妙だった。
なんでもかんでも燻せば良いってものでもないのですね。

最近燻製にハマり出したきっかけは『いぶり暮らし』という漫画。
日曜しかお休みが重ならない同棲カップル、巡と頼子(よりちゃん)の燻製生活。
歳、食へのこだわり、2人のノリと距離感、加えてよりちゃんの頼もしさにとっても親近感。
巡の「よりちゃんと一緒だったらなんでも楽しいんだけどね」というセリフにも親近感。
ちなみに少佐は巡よりずっと頼もしいです(ノロケ)。

夕方さすがにそろそろ片付けよう、とテントたたんでたらジャンボ家登場。おぉ、嬉しい!
お世話になった3月の3連休はまだ双子コントだったけど今や押しも押されぬバカップル、懐かしいなーとかよく話すけど3ヶ月経ってませんぜ。
また一緒に登る約束して片付けに戻る。

18時集合の水戸組を待つも、カラ身で走ってきたのはうっちー1人。
どうやらマラ岩でグラウンドフォールした人がいるらしく、搬送の手伝いをしてるから遅くなるとか。
最近事故多いですねぇ…
すーさんうっちーも直接見たわけではないので又聞きの私は詳細書けないけども、ひとまず命に別状はなさそうで一安心。

この日水戸組はマラ岩組と左岸スラブ組に分かれて登ってたらしく、帰りの車内はそれぞれの報告会。
来るか来るかとドキドキしてたけどまぁ来るよね「今日どこ行ったの?」
インドアの旨伝えたら「腐ってんなぁ」「なかなかの腐りっぷりだな、いいぞw」と言われる。
い、いいのか。笑

夜ご飯きくや行きたかったけど間に合わず、佐久平食堂というツッコミどこ満載の店へ。
すーさんザワさんは650円の定食、うっちーと私は1000円の定食。350円の差はおしぼりと杏仁豆腐でした。おしぼり高いな、おい。

そっからは車内爆睡、運転感謝。
先週単独帰路で何度も睡魔に負けそうになった身としてはその有難さが染み渡る。

さて、そろそろマジメに登ろうかね。笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR