日曜日帰り双子で二子

前回は示し合わせたけど今回はナチュラルに服かぶりました。まぁ予想はついていたけども。しょうがないよね、双子だもの。

4/17(日) 雨のち曇りのち晴れ時々強風
宇都宮ではなく実家拠点ゆえ、キャスバル王子に迎えに来て頂きました。
なんかかっこよく言ってみたけど少佐ね。車中泊ッカーね。
シャア少佐の本名が覚えられない→キャスバル・レム・ダイクンだよ→よし日曜はキャスバルって呼ぶわ
っていう流れだったのに結局一度もそう呼ばなかったのはお約束。

前日はRP祭り、マオさんにウッチーにトクさんに、おめでとうラッシュ。
強すぎてクニーさんにおめでとう言い忘れたのもお約束。

雨予報とはいえうららかな春の気温、そこそこ混雑。お久しぶりのイッチーさんゆーこさん、昨シーズンも暖かくなってからお見かけするようになったのでこのペア見ると春だなって思うのは私だけ?
季節よりコビッキーの方がよっぽど春だと複数方面から連絡があったとのことですが誰ですかタレこんだ人は。

予想より早く着き、いつも通りの悪魔でアップからのオ・ララー。
軽い。質量的には重いが感覚的には軽い。鍼すごい。
期待をこめての唐獅子牡丹、初の少佐ビレイ。
壁に2,3回激突した恐怖の【シルクロード】に次いでビレイヤーを選ぶこのルート、まさか少佐に頼む日がこんな早く来るとは。
結論から言うと取り越し苦労。ビレイは上手下手より信頼関係、恐怖感なく登れた。

day19-1(計45)
知らぬ間に私の順番が入ってた。お立ち台常連の優しさ。
鍼のおかげで動きが軽いし少佐ビレイだし、よしこーい!って思ったのに普通に3ピン目の後のカチデッドで落ちた。泣ける。核心は予想通りヌメリンガーZ発動で話にならず。

朝向かってる途中は雨だったのにさすが晴れ男×晴れ女ペア、晴れちゃいました。昼過ぎから暑さに拍車がかかる。
昼飯時、おんなじ格好で並んで納豆を食すというシュールな写真をH岩さんに撮って頂きました。
写真見てさすがの我らも「うわぁ、おバカ丸出し」と笑ってしまった。楽しいなぁもう。
 
day19-2(計46)
うん。暑い。不可能。
3ピン目クリップホールドの次の左手ピンチがすっぽ抜けるという不測の事態、もはや荒れるどころか笑ってしまった。
4ピン目付近でもぬめり落ちそうで割と本気の恐怖、もはや怖すぎて笑ってしまった。
一応核心もやってみたけど、もはやヌメヌメすぎて笑ってしまった。
てな感じで珍しく笑ってばっかの1便。

しかし晴れて暑い暑い言ってたのが気付けば強風吹きやまず。
砂嵐すさまじくて荷物も自分も砂だらけ。今日一日で鼻毛が発達した気がする、と色気のかけらもない発言。
ほとんどのクライマーが戦意喪失、実際帰る人もちらほら。我らも例外ではなく「もう帰ってイチゴ狩りに行きたい」とかなんとか言ってましたが私気付いてしまいました。

「強風…だと…?手汗が乾くじゃないか!」

というわけで意気揚々と3便目。

day19-3(計47)
来たよ、来ましたよ、久々の核心までノーテン!嬉しい!
さっきまで濡れてた出だしの左手ポケットが強風で乾いてたことで心穏やかになり、岩が乾いていること強風で自分の手も手汗で濡れたホールドも乾くこと自分の好きな場所で好きな人たちと好きな課題に取りつけることに(今更ながら)感謝の念が沸き起こる。
多分それが良かったんでしょう。備中の【美しくカンテ】が登れた時も異様に心穏やかで感謝の気持ちがあったから。
愛と勇気と気合と根性と感謝!クライミングはフィジカル半分メンタル半分!
まぁ強風とはいえ日中ずっと20℃超えだったせいでホールドは生温かくて核心右手が思うように持てなかったけど、とりあえず下部は今まで通りのムーブで行った方がいいと分かっただけよし。

3ピン目クリップホールド取るのが毎回怖い

久々おいしいよーで筋トレ便、3テン入る。
ほぼデッドせずゴリゴリかためてスタティックで行ったのはロープの芯が見えていたからです。あぁ怖かった☆早く切ろう。

一方キャスバル王子のノースマウンテンは。
鍼でほぐれたおかげか下部の動きがだいぶ柔らかい感じになっていて最高到達点更新。ニーバーポイントも完全にモノにしたようで何より。
ラスト2ピン近辺でハマっておられましたが、空間認識能力と3次元記憶力が異常に悪い私は何一つ助言できず。
いつも唐獅子アドバイス貰ってばっかで申し訳ないので、おいしいよー直後に筋トレ便2と称して私もノース。さくっと再登してさらっと助言する予定が2ヶ所テンション、無念。

そんな感じで7本登った。でも疲労を全く感じない不思議。笑いってすごい。

夜ご飯はほんとネタに満ち溢れており普通に記したらかなりの長文になるので概要を。

とんかつ大地と俺のポークソティーで迷う優柔不断な2人→食べログの評価高い方にしよう→俺の(略)店名がわからない→「俺のポークソティー」とググったらこのブログがヒットして爆笑→大地っつぁんに助けを求め「レストラン イデウラ」と判明→料理やメニューの写真見て結局とんかつ大地に決める→決めた直後に右手にイデウラを発見、ここかぁ~と今更確認する方向音痴な2人→とんかつ大地、駐車場のみで店自体が見つからず→電話しようと食べログよく見たら小さい文字で「このお店は店舗情報の確認が取れていないため掲載保留中です」

→インドカレー食べたいなぁと検索、「ほんとのインド料理とカレーの店(ズベールおじさんのインドカレー)」という素敵な店を発見、即決→店の駐車場にて少佐の赤いチョロQと同じ痛車を発見、隣に停める→2台並んだ写真を撮ろうとしてたら別の車に轢かれかける私→痛車を撮ろうとして轢かれるという最凶に痛い事態から救ってくれた命の恩人、少佐

→店に入ってようやく気付く私「ここ水戸組+熊谷組で1回&女神と1回来てるわ」→相変わらず優柔不断+話が逸れまくり注文決めるのにやたら時間のかかる2人→飲んでいいよというお言葉に甘えてラッセイカクテル、じゃなかったラッシーカクテルを頼む私→ラッシー+インドラム=別々に飲んだ方が美味いやつだった

こんな感じでしょうか。充分長い。

カレーとマライチキンめっちゃ美味。
そして話やまない我らが退出したのは閉店時間。

帰りの車内は会って2ヶ月足らずと思えないくらい深い話、たまにはマジメな会話もするのですよ(`・ω・´)キリッ
まぁほぼほぼ笑ってましたけど。

荷物おろしてたら家の中からbicky出てきて3人で談笑。
またスポーレ行きましょう!という挨拶で本日おしまい。(※3人とも片道約100km)

あー、楽しかった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR