双子@二子

ついにやっちゃいました

念願の

双子@二子!!

どーん

知ってます、おバカです

どうしてもやってみたかったんですスミマセン笑

というわけでこの土日も二子山
with うっちーすーさんトクチエ夫妻、現地で少佐と日帰りモジャ男さん

4/9(土) 快晴
みんなの視線が生温かいを通り越して若干冷たい件を華麗にスルーなテンション高めの私たち
気温も高めの最高20℃

先週の10倍ってどういうこと

そんなわけで紫外線過敏症のワタクシは終日グロッキー
おまけに体調不良&イブもロキソニンも効きやしない
終始「痛い暑いツラい」とぼやいてました、心配かけてすんません
ちなみにツライのは唐獅子が核心まですらまともにたどり着けずボロボロなせい
自業自得

超汁手の私がまともに登れるのは午前しかないということで悪魔のち即唐獅子

day17-1(計41) 一部TKDママムーブ導入、3→4ピン目つながるも4ピン目クリップをママムーブしようとしたらスリップフォール!本気の悲鳴(高音)が出て「女子みたいな声がした!」と言われたけどわたし女子ですよ。いや「子」ではないか。そこからは核心左手出しまで行けたのでコンディション的にはまずまずな感じ。
day17-2(計42) ムーブ再構築のため各停、しかし結局定まらず。おまけにぬめりまくって話にならず荒れる。暑さと怠さと痛みで気が立ってるのが自分でもわかってるけど色々制御不能。
day17-3(計43) 安定の5ピン2テン。結局新ムーブも遠いのは変わらず、つながったのは1便目だけだった。パツパツの状態から無理矢理動くせいで早くも肋骨周りの筋肉が痛い。

ボロ雑巾になりつつも(メンタルが。体力は余ってる)、3便出しておいた
半ば「作業」になりつつあるけど出すからにはマジメに登ってるし考えてるつもり、ただ結果が出ないと意味ない
ぐわぁ

少佐もナース…じゃなかったノースを3便

この写真もはや少佐か私かわかんない笑

本気で再登を目指し始めた私もトライ
足技駆使して中間部で開脚ノーハンドレストを披露、すーさんに何アレきもいと言われる
ありがとう、褒め言葉です(キリッ

割と余裕で高度を伸ばすも終了点2手前でまさかのスリップフォール
あちゃー、相変わらずツメが甘い…

まさかのフォールといえば、お風呂上りのお父さんことウッチー
おいしいよーRPいつ訪れてもおかしくないところからなかなか抜け出せず、見てるこっちも力が入る

天気が良かったせいか土曜にしてはやたら混んでた
やっぱ皆あたたかいのが好きなのかねー(普通はね)

ジャンボさんちひろさん結婚パーチー以来のY森さん、久々お会いできていと嬉し
そういえば去年「ぼちぼちコンペ復活してくれるんでしょうね?!」と言ってくださったのに早速今月の東京カップそもそも申込み自体忘れてました笑
ちょいちょいupされてるクラックボルダーもいつか案内してもらいたいな~うふふ

日がのびた恩恵を存分に受け18時過ぎ撤収、シャア専用チョロQで直接下吉田へ
ジャーキーチェーンとか俺のストレートポールとか名言を聞きつつうたた寝、後半記憶ないのが悔やまれるけど起きてられるほど元気残ってなかった
桜満開の下吉田はバイク乗り集団のキャンプでにぎわっておりました

夜ご飯仕込んでる合間に下吉田風呂、と思ったら水戸組到着が予想外に早くて間に合わずノープロならぬノー風呂
少佐vs椎茸コビッキー連合軍の戦い第二章(3種きのこと蕎麦の実リゾット)はまたしても連合軍の勝利、やっほいほい
前日試作した時より格段に美味、本番に強いコビッキー健在
他にも鶏とりんごのローリエ煮やら大根アスパラ人参のマリネ(ピクルス?)やら、分量テキトーかつオンサイトトライだったけど無事完成&完食

そしてチエちゃん持ってきてくれた味噌漬け(チーズ、生姜)が超絶美味!
なぜこんな時に限って日本酒を誰も持っていないのか…!
少佐持参の燻製ナッツもめちゃくちゃ美味で、常に何か食べ続けてた気がする

水戸組は0時頃就寝、飲み足りない双子は空き部屋に移動してワイン赤白1本ずつ開封
唐獅子核心についてひたすらアドバイスを賜りました
この人唐獅子触ったことないのになんでこんな微妙なところまでわかるんだろうと不思議で仕方ない、もはや才能

気が付いたら朝5時でした
うっすら明るかったです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR