ちちぶでなまちち

中学受験生時代、社会の先生が「生乳の読みは『せいにゅう』だぞ、『なまちち』じゃないぞ」と大変楽しそうに教えてくれた。

この週末は土曜単独行からの久々下吉田泊。
下吉田はサトミ復活祭以来1ヶ月ぶり。うわぁ1ヶ月って早い。そしてサトミさんは復活というより単発でした。てか全体的に今シーズン下吉田率低い。寂しい。

3/26(土) 曇り
6時起き6時半発9時到着。
寒い、寒すぎるよ。3月も下旬になってダウン必要とはこれいかに。去年の今頃わたし半上裸で登ってたよ?さすがに若干肌寒かったけどね?
4℃あったのでこれが1月2月なら「冷蔵庫の方があったかいね」とかなんとか言いながらフツーに登るんだけどいかんせん4月目前ともなると気持ちがついていかない。

いつも通り悪魔でアップのつもりが手のひらキンキンに冷え、上部が回避不可なくらい濡れてるオ・ララーは強く持ちすぎてパンプして1テン。
なんて素敵な滑り出し。ぬめりだしじゃないよ、すべりだしだよ。手のひらのぬめりはいつでもあるよ。って何言わす。

決して乾いていないけれども【唐獅子牡丹】。
day13-1(計30便)~day13-3(計32便) 全て3ピン目テンション、核心全然。4ピン目近辺の右ヒールはずれるし、もうぐだぐだ。橋本さんに「あれははずれると思ったよ」と言われるも本人自覚なし。なんだろう、全然気持ちが入らない。

なんか終始調子悪かったなー。
多分あれだ、木金と2日間も禁酒したせい。絶対これマサさんに「そんな体に悪いことやめなよ!」って言われるやつ。

あとマジメな話(いや充分↑もマジメですけど)、朝バターコーヒーだけじゃなく茹で卵も食べたせい。
バタコだけの方が良さげ。

そしてもう一つ、モジャ男さんにオススメされた吊り輪腕立てを早速水曜にzeroで実践したところ、2日レストでは回復しなかった。
ちちぶと横ちちぶ(訳:大胸筋と上腕三頭筋)が激しく筋肉痛。

まぁそんな感じで土曜はダメ人間。
すーさまがいないと唐獅子ダメみたいです。気合いの入り方?気持ちの持って行き方?とか。
SVP、おいしいよーをさとみさんと登ってた時も思ったけど、やっぱ同じor近いルートやってる人と登るのが良いね。てことで橋本さん早く【流れ】やってください。笑

一方、吉野様は【即身仏 13c】をRPした模様。昼寝してて見てませんゴメンナサイ。皆の拍手で目覚めました。おめでとう。
橋本さんといい吉野さんといい早かったなぁ、いかに唐獅子が特殊ルートかよくわかる事例ですね。私も即身仏やろうかな。嘘だよ。さすがにそこまで調子乗ってないよ。いや唐獅子の時点で充分調子乗ってるか。そうか。しゅん。

シバサンタにワインを献上して帰路に着くと、時速20km未満で走るバスのうしろについてしまい発狂しそう。道譲ろうよ、そこは!
どうにか下吉田着、特に何のためらいもなく例のお風呂に入浴。なんで皆そんな敬遠するのかわからんわぁ。お湯が暖かくて屋根と壁があればそれでいいじゃない(=゚ω゚)ノ
ちなみにあのドアにかかってる「入浴中」のフダをよく見ると下部に「I'm in New York」って書いてあるの知ってる?知ってる?ってさも私が書いたみたいだけど違うからね。

そんなサムイ情報はさておき。コビメシ準備して、出張につき夜から参戦の少佐をお出迎え。
余裕かまして4品作ったら時間ギリギリ、作り終わって10分と経たず少佐到着。「お帰りなさいませおにーさま♡」って迎えるつもりがあまりにギリギリゆえ極めてフツーに「あ、おつかれさま!」と言ってしまった。しくった。無念。

作り過ぎたかと思ったけどほぼ完食、そしてお楽しみのコチラ。

2人で2本半空けまちた。

持ってきてくれたチーズが白カビもふもふ、「ぼたん」と命名。(※ぼたん=私の妄想上のペットのうさぎ)
こやつが非常に美味しくてワインが進む進む。
原材料見て「生乳」に反応し嬉々として「なまちち」と読む27歳女性、中身は永遠の小学生男子。

そして相変わらずとどまるところを知らない双子コントは4時半まで続いた。先週と同じ時間…!
寝るのもったいないくらいずぅっと笑ってた。両隣の部屋の方々、うるさかったらごめんちゃい。
この時間もはや水戸組そろそろ動き出してんだろうなーと思いながら就寝。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR