マイコー降臨

9時起床、もちろん最後ですスンマセン。寝不足か二日酔いか喋り過ぎか若干頭痛い。
ドヤ顔で踊る葉くんと「なんだこの兄貴」と怪訝な顔のバックダンサー幹くんのステージを正座or体育座りで見届けてから白州ボルダーへ出発。
いったんエリアを確認した後に昼ごはんとコーヒーの買い出しでコンビニへ。

バターは当然持ってきてます。
私「欲しいの?(上から)」
少佐「欲しいです…!(上目遣い)」
(※単に私がちょっと高いとこに座ってただけである)

書いておいてあれだけど、文字にするとあんまり面白さが伝わらないね。
とりあえず双子コントは今日も健在です。

3/21(月) 晴れ
既に登ってる人たちがいるにも関わらず円陣組んで全力でラジオ体操を始める我ら。よし、アップ完了。
スラブから攻めるも、出だしでわちゃわちゃして敗退するモジャ男さんと私。これあかん、パス。

Jんぼさんオススメの【終点 1級】セッション開始。
両手甘めカチからの身体引き上げからの返しが核心というなかなか盛り上げる内容。
ヌメリンガーZの私は手を返したあとに手のひらの汗でヌメって落ちるパティーン。

そして奇跡は起きた。

「ポーーーゥ!!!」

極めて本気で登ってるだけなんですけどね。
もはやどうしたらこんな体勢になるのか、これでなぜ顔をぶつけなかったのか、色々謎。

まぁ、でも、登りましたよ!
結構ハマったけどモジャ男さんのムーブと少佐の足位置を丸パクりしたら一発で登れました。我ながら自分のクライミングセンスの無さに脱帽。
そして二日酔いだと登れる伝説また更新。

なにげに1級1dayは初。嬉しい。ラッセーーーイ!
このテンション、どうかしてるぜ!

このTシャツの色は空と同化してるぜ。

あまりにテンション上がり過ぎて恥の塊みたいな被写体を提供してしまいました。
あれは皆の心のアルバムにそっとしまっておくべきものだったのにさらっとFBおよびインスタ上に流出、アタシもうお嫁に行けない。

さてさて【終点】と交互に打ち込んでいた【川 1級】は1手目のデッドが核心。

重そうだなぁおい。

段々止まるようになってきたけど指皮と体幹が終焉を迎え、おまけに重量級のデッドに耐えきれず左肩が壊れかける。これあかん、痩せよ。(真顔)
立ちスタートの【沢 3級】はサクッと一撃。カチ正対引き付けは私の十八番です。
てことはホント初手だけなんだよなー、悔しい。
しかしJんぼさんちひろさんに「強くなったなー」って言ってもらえてアタシ嬉しい。

Jんぼさん・少佐がトライしてた二段の名前聞くの忘れた。
上部で落ちると数m下の川にダイブする危険性のある、とんでもなくオソロシイ課題でした。
こわいわぁ。

クライマー少佐×スポッターJんぼさん=絶大なる安心感、プライスレス。

爆笑生活3日目で腹筋はとうの昔に崩壊済み、さらに花崗岩マシンガントライで指皮を限界まですり減らし、ツアー終了。
右手人差し指および中指が特に酷いんだが、これ唐獅子ポイントですやん。詰んだ。

痛ぇ

まぁいいや、明日はアタシの風が吹くのさ。もう何言ってんのかアタシ自分でもよくわかんない。
横山家お世話になりました!ありがとうございました!

ガストで時間調整して挑んだ中央道の渋滞はそんなにひどくなく、サザエさんキャラによるクライミングトークで腹筋を追い込んでるともう帰着。
とんかつ大地さん運転あざす。

3日間ほんと一瞬で、大爆笑してる間に気付けはもう終わってた。
あれ、何しに行ったんだっけ?クライミングしてるっけ?(カメラロール確認)あ、大丈夫登ってる登ってる、みたいな3日間。
なんという素晴らしいメンバー。是非また一緒にどっか行きたい。キャンプ4とかね!笑
さあこい!よしこーーーい!

本日のハッシュタグ
花より酒/ハーフラッセイ/未知との遭遇/猫パン/お揃い/双子だもん/KING OF POP/アワニー/キャンプ4/手汗/携帯結露/サザエさん/全部ガバですぅー

実際この100倍くらいあったと思うけど思い出しきれない。
とりあえず一つだけ言えるのは、起きてる時間の9割は笑ってた。最高だ。以上。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR