いそのー、ちちぶ行こうぜ

というわけで行ってきました二子山 with 焚火ist、ファンコンペティター、ビール愛好家
誰やねん、言い直そう。
with とんかつ大地、車中泊ッカー、Singaporean
まだわかんないね。
with モジャ男、少佐、きむ兄
うん、もういいかな。

3/19(土) 晴れ時々曇り時々小雨
珍しく私が愛車発動、皆さまピックアップに向かうも約一名遅刻。
二子においてのみガチクライマーな私は20分の遅刻も認めず「じゃあアナタ現地集合ね」
さすがにそれは鬼畜すぎるので折衷案で西武秩父駅合流と相成りました。
そして異様に大きい荷物と共に現れたとんかつ大地さんはカム2セット持ってきたとかどうとか。
さすがです、備えあればうれしいなっていうことわざもありますものね。
まぁ予想通り3連休で一度も使用しませんでしたけどね!ラッセーイ!

車中泊ッカーが助手席にて開封したばかりのアーモンドチョコレートを9割5分ぶちまけるという素敵ハプニングもありつつ10時頃二子到着。
念願の「俺のポークソティー」も確認したし、腹筋のアップだけは全員完了。

2週も空いてしまい久々の弓状にドキをムネムネさせながら向かうと、まさかの染み出し&流れ込みで壁真っ黒。
なにこれ泣きそう。

テンション下がり過ぎて本当に泣きそうな顔の私に問いかける少佐。
少佐「鳴くようぐいす?」
私「青巌峡!」
本気で間違えたため、自分が何を言ったか気付くまでに数秒かかりました。失敬。

さて本日のクライミングは水害のない広場にて。
8年ぶりくらいの【クールダウン 10a】でアップ。アップアップです。

やっとキティちゃん付けて登ったよー

次、ハードキャンパーとファンコンペティターに便乗して私も【レイラ 11d】参戦。
ボルダーライクで大変難しそう。1人ずつ徐々にヌンがけの高度を伸ばしていき、トリの私がなんとかトップアウトして「13登ったことあるクライマー」のメンツを保ちました。
「13クライマー」じゃないです。「13登ったことあるクライマー」です。ここ大事。

あっという間にお昼の時間。
シリコンバター式最強の食事実践中の私のお昼ご飯は納豆とアボカド。(※正しくはシリコンバレー式です)
さらにそこにヘンプシードオイルをたらして意識高い系を装い「モデル」と茶化されるも気づいたら「納豆女子」に呼び名が変わり最終的に「納豆」に落ち着く。待ってそれ生き物ですらない。
ステキな名前をつけてくれたお礼に、納豆が包まれていた経木をクライミングシューズにつっこんでおきました。

2便目。納豆食べたし登れるだろうと意気込むもOSトライの方が高度が上というあるあるに陥る。あかん本気でムーブ忘れた。構築し直し。
3便目。さっき決めたムーブでつっこむも撃沈。なんかやっぱ違うっぽい!最終的にデッドしかないと開き直る。
4便目。そろそろ決めたい。でももうヨレてた。残念。

唯一5便出した少佐が核心超えて無事クリップしてイチ抜けか?!と思いきや、終了点3手前あたりで降ってきた。色んな意味でさすがです。
そんなわけで今回バラバラの強みを持つ4人が集結したにも関わらずまさかの全員敗退。

これでヨレた感は否めないよね。(写真お借りします)

ラスト、唐獅子を1トライだけさせて頂きました。
day12-1(計29便) 3ピン目クリップホールドびしょびしょだった以外は結構なんとかなり、しぬほど怖い4ピン目もちゃんとかけた。おまけに初めて核心の左手が第一関節くらいまで指かかった。これは嬉しい!
本日の収穫。地味!

撤収して北杜市へ移動。
ほんとはそのまま299を南西に走った方が距離は近いんだけど、すさまじく細い峠道なの知ってるし万が一雪が残ってると厄介なので秩父回り。

ロビンで晩御飯。おねいさんはネイリスト。

Jんぼ家22時到着。
そっからワイン片手にクライミング談義、行きたい場所が増えてく一方。
あっという間に午前2時。

さーて来週のサザエさんは~
じゃなかった本日のハッシュタグは~
とんかつ/酢豚/俺のポークソティー/ドメリット/クリップってどうやるの/クリッとしてプッとする/納豆女子/ロビンのおねいさん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR