神様ごめんなさい

っていうルートどっかにあったよねどこだっけ。

3/5(土) 曇り予報but晴れ女パワー発揮
行き先はお久しぶりの太刀岡山、相方は先々週が実質初めましての少佐。
なかなかどうして、話が尽きない88年コンビ。
車内はもちろんのこと岩場でも登る時間の5倍は喋ってたような気が。1人とこんなに喋り続けるの珍しい。ってコミュ障か。ちがうわ。

今回の私の迷言は
「スペインほんと良いよ、もうね人生辞めたくなるよ。…あっ間違った仕事辞めたくなるよ。」
人生は辞めません。

太刀岡ほんま久々で辿り着けるか激しく不安だったけど全く迷わず到着。
中央道やや混みで、これみんな太刀岡か!とかキャッキャしてたけどまぁ誰もいないよね、うん知ってた。
でもこれから凄く混むかもしれないって駐車場の隅っこに停めた。思いやり!まぁ結局全然混まなかったけどね、うん知ってた。

まずはアップによく登られてるがトポにない【ハッピーバーボン 10b】。
【ハッピーバースデー 11a】と【バーボンを片手に 10b】どっち先か記憶曖昧だったけどさすがに見たら思い出した。正解は下部ハッピーバースデーからの上部バーボンです。

次にヌン掛け兼アップで【ルートキラー 11c】、足滑らせ一撃リピならず。不意落ち失敬。
少佐はボルダラーらしさを遺憾なく発揮し一手一手が全力登攀、これはルートクライマーとしては伸び代たっぷりですね。にやり。

てな感じで2人とも2本ずつ登ったところでもう1パーティ到着、まさかのみやざきさんあべさんともう1人。カリスマにヌンチャクがかかる。ラッセーイ、あっ間違ったラッキー!

7年前1ピン敗退してるので「ヌンチャク1ピン目だけ借りますね!」と爽やかに宣言しての【カリスマ 13a】トライ。
小さい人は神様ごめんなさいって言って下から回り込むらしいですよと教えて頂き、やってみた。

許されるチッピング、これを足で使いました…

そしたら初めて1ピン目越えられたのだけど、その瞬間右の方で直径30cmくらいの落石!こわい!神様怒らせたっぽい!ごめんなさいもう踏みません!

更に2ピン目はるか左でなかなか届かず、グラウンドフォールの恐怖と戦うこと数分。
そろりそろりと慎重にトラバりなんとかクリップした瞬間思わず「良かったーーー生きてたーーー!」って叫んだよね。
なんか少佐と組むと常にテンション高く登れて楽しい。笑

しかしその後は3,4ピン目ヌンチャク掴み4ピン目近辺リーチに泣かされ解決できず、一旦終了。

そしたら次みやざきさんあっさりRP!なんたる安定感!おめです!

ワタシが14手目で取るホールド6手で取ってた何この不公平感…涙が出ちゃう、だって、女の子だもん。はい、ネタが昭和ね。

2便目。これ以上落石を引き起こしてはエリア崩壊の危機を招きかねないので先ほどのアレを踏まないムーブをどうにか捻り出す。よし!なんかもうこれだけで達成感!やったね!喜ぶ前にとりあえず2ピン目クリップしようか!
3ピン目も無事クリップできたけどそこまで一気に繋がった動揺でパンプして落ちた。Oh…
そして相変わらず未解決な4ピン目付近。またもトップアウトならず。

3便目。今度は未解決パートまでノーテンで到達。
そしてそれ以上の進展なし。ちぇ。

確かに13aにしてはホールド顕著で登りやすいのかもしれんけど、リーチ差がもろに響いてくる印象でした。うーん…

一方の少佐は2便目3便目と徐々に高度を上げてったものの、惜しくもRPならず。
でもあの感じなら次行けそう。わたしこのルートRPするのに年またいで10便くらいかかったのになぁ…笑

私の2~3年目時代と違って常日頃から色々しっかり考えて登ってるんだなと密かに感心。
最近は自分よりクライミング歴短い人と登ることが多いのだけど、逆にこちらが学ぶべきところも多くて凄く面白いです。

ってマジメか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR