Don't think, feel!

先日ほださんと二子行った時面白い話を聞いた。

オブザベするのは人間くらいだ、と。

ほださん、動物園のサル山をじっと観察したことがあるらしい。
そして気づいたのが、ヤツらはオブザベなんかしないということ。
自分のサイズや身体能力を本能的に理解していて、一挙手一投足すべて瞬時の判断で動いている。
人間にもそのDNAは残ってるはずだ、とな。ふむ。

たとえば渡渉の時、一歩一歩いちいち確認しないよね。
乗った先が浮石だったら一瞬の判断でどっちの足をどの石へ運ぶか決めているはず。
トップレベルのクライマーは、これが登るときにもできているんじゃないか。
たしかにあきよちゃんとかみほうとか見てると、よくOSトライでそのムーブ出てきたな!ということが多々ある。

そんなわけで、ほださんはムーブをかためて登るということをしないらしい。
私と真逆ですな。

私は未だ自分の身体能力を理解してないせいか、OSトライでやってみて微妙に届かなかった時と同じムーブで最終的にRPしたりしてる。
こないだの幻の右なんてまさにそれ。

うーん、さすがに10年以上やってんだからそろそろ感覚掴みたいところ…
しかし最近地味に強くなってきてるから認識と実際に日々ズレが、というか単に自分を過小評価してるだけなのかしら?一朝一夕に強くなるわけじゃあるまいし。

ぱっと見で「むり~」と思っちゃうから届くもんも届かないのよね。
いや、うん、そこはわかってるんだけどね。笑

その辺のブレイクスルーがないとOSグレード上がらない気がする。
いや、うん、そこもわかってるんだけどさ。笑

OSグレード、11と12の壁を超えられずにいます。
11DですらOSしたの今年だしね。

ただスポーレで12Cオンサイトしたときはめっちゃオブザベしてめっちゃムーブ考えてったなぁ。笑

うむ。
なぞ。

話変わって昨日。ロスキャニでツバサさん課題やっと登れた。12aくらいの長モノ。

SSYさんには勝てる気がしないけど笑

壁の変わり目で手足が横一直線に並んじゃう鬼の体幹トラバースがなかなかうまくいかず力尽きてたのだけど、昨日はナチュラルにニーバー決まってあっさり突破。
これですよ、これ!

Don't think, feel がバッチリ決まった瞬間ってほんと超気持ち良い!!!

これができるクライマーって常日頃からこの快感を味わってるわけですよね。
何それ最高ですやん。

力と執念のクライミングが私の持ち味だけど(暑苦しいな)、感覚のクライミングもできるようになりたい。

奥が深いぜクライミング。

って書いてたらエサオマンの「奥深いカチ」を思い出してしまった。
もはや懐かしさすら感じる。

エサオマンも登りたいなー。力と執念で。っておい。笑

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この課題を登ってる人で翼くんとコビッキー以外は『誰やねん!このSSYって!!』ってことになっとらんの?(笑)

まぁこの課題を登れたってことは、俺に勝ったってことだな!
おめでとう(^O^)/・・・俺登ってないけど^_^;

コビッキーは今12台12本だろ?
俺10本(+13d)・・・年末あと2本(+13a)登って圧勝する予定です!(^^)

Re: No title

>SSYさん
大丈夫です、ツバサさんと私以外長モノやってる人見たことないので( ̄▽ ̄)笑

不戦勝全然嬉しくないw

わたしも年内に13a登るし!年末にも12登るし!(=゚ω゚)ノ
とりあえずSSYさんは風邪に気をつけて笑
プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR