なんやかんや私も楽しみだったのね

2日目は【スーパーレイン 7P 10b】
5時半起きで向かうも既に先行パーティ(しかも3人組)あり意気消沈
1時間以上待って8時10分頃出発

1-2P目 5.7, 5.8 35+25m :フォロー
アプローチですね。最後のトラバースがフォローだとしぬほどこわい。「絶対ロープ引かないで!」と叫び、ロープたるんたるんにしてもらって決死のトラバース。

3P目 5.9 35m :リード
はい、ついに人生初のマルチのリードです。全体的にフィンガリーで即刻0.3~0.5使い切り、ナッツを使わざるを得なくなる。が、結果的に回収時ナッツキーの出番があるくらいバチ効きだったようでだいぶ嬉しい。最後ちょっとむずかったなー怖かったなー。

4P目 10b 30m :フォロー
フレーク楽しい感じ。何故か私だけレイバックになる。なぞ。

5P目 10b 35m :リード
ガバなんだけど浮き石。ガバカチ足なんだけど叩くとヤバい音がして絶対踏んだらあかんやつ。絶体絶命!全力のフェイス登りをしたけど後から聞くところによるとジャムればそんな難しくなかったらしい。なんだし。

6P目 5.9 35m :フォロー
出だしのオフィズスがムズイ。全力でなにかをカチってゴリ推した。困った時のフリークライミング。

7P目 5.8 25m :リード
出だしのオフィズス~ゴリ推した。6P目と同文w
しかし出だしのカム以外終了点までひとつもプロテクションとれず、25mほぼほぼフリーソロ。まじ怖かった。
フォローも12時25分頃てっぺん到着。

曇り予報なのに結局晴れてる、さすが晴れ女

眺め良し子さん

海がきれい、さすが伊豆

高度感こんな感じ

60mロープ1本しかないので帰りは1Pずつ、でも結果的にその方がスタックすることもなくサクサク降りられて良さげ(12:50→14:05)

待ち含めて登り4時間15分くらいなので1番手だったら3時間半くらい、帰りは1P10~15分ゆえ全部で1時間15分でいけました

早めに終わったけど他のラインは取り付きまでがアルパインと化してたのでアプローチ敗退
こんなにも生きた心地しないアプローチ初めてやわ
ボルダーみつけて遊んで早め撤収

さらば海金剛

正直私はスーパーレインに特に思い入れはなく、どちらかというと最終日予定してた久々の城山スポートルートの方が楽しみだったくらい
が、実際やってみるともはや城山なんかどうでもいいくらいの気持ちの変わりよう

初めて決まったナッツ
初めてリードした3,5,7P目
全然ジャムらないねと呆れられたくらいのひどい登りだったけど、それでもやっぱりオールフォローじゃなくちゃんと交代で自力でセットして登れたことはめちゃくちゃ嬉しい

来て良かった
リードから逃げなくてほんと良かった
お誘いありがとうございました

となるとちゃんとつるべでリベンジしたいと心に浮かぶのは【ベルジュエール】
任侠、スモーキー同様、見た瞬間「うわ、こんなの無理」と思ったベルジュエールのリード
そう思ってしまったからこそ、いつかできると信じてるし何より逃げたくない

早く宿ついたんでお酒買い出し、したら冷凍庫にへんなの見つけた

新鮮なお魚って…なにこれ斬新

そーしーてー、晩御飯は伊勢エビ!

このために頑張ったといっても過言ではない笑

他にもこの私が満腹になるくらいの量あり、しかも量だけでなく質も素晴らしく、もう言うことなし

話し合いの結果、スーパーレインで2人とも気持ち切れたし天気予報微妙だし帰り道長いので翌日観光決定
と言いつつ、食べて飲んで早々就寝まるで岩場前
(実際はひとり寝付けず夜中にblog更新するわたし)

最終日、なぜか5時半に目覚め三度寝くらいして温泉入って修善寺でジェラート食べて連休終了
帰りめっちゃ渋滞
運転しぬほどメンタル消耗しました
首都高なにあれこわい

さらっと書いた最終日がある意味では1番もりだくさんだったけどとりあえず無事に帰れたのでよしとしましょう、うん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR