people change with the times

英語あってるんかいな。
歳月は人を変えると書きたかった。

1.CRUX行ってみた。
せっかくちゃんとウェア持ってったのに見事クライミングパンツを宿に忘れてサイファーパンツ(1万円超)買いました。高いジム代になってしまった。
もっと安いのでも良かったんだけどどうせ買うなら一番気に入ったやつがよいよね。ノローナ、フーディニ以外の高いウェア自分で買ったの初めてかもしれん…

CRUX行ったのは舟につられて

…というのが発端だったけど「リードしませんか?」という素敵なお誘いに乗って9割方リード。

お相手は~

コミネム!ブロー以来!(D16参照。)

私と同じ年に社会人になった彼ですが、それを機にクラッククライマーへと変貌を遂げたせいか若干精悍な感じになっておられました。
もはや名張がホームだそうです。なにそれちょっとかっこいい。
CRUXでも11ノーマルくらい(本人談)のクラック課題を歩くように登ってて、なにやら私の知らない人になっていた。

んで、そんだけクラック三昧だとスポートルート特に人工壁なんて前より弱くなると思うじゃない?(いや、ジムで一緒に登るの初だから厳密には前とか知らんけど)
12Aをアップに、13Aとかやっててびびる。シーズンイン(笑)したら登れそうな勢いだったし。

触発されて私も12Aと12Bをどちらも2撃♪(´ε` )
両方最後の最後でギリギリなデッド&ランジが出てくるのだけど、気合いで止めたりました。我ながら影響受けやすいねほんと。
コンペ育ちなもので、久々のガンバとか拍手とかやっぱり嬉しかった。降りてきてからも、さっきのカッコ良かったです!って言いに来てくれる人がいたりして。いやん照れる。(?)

まぁ最後に触った持久系12Aはボロ雑巾でしたがね…
完全にスタイル変わってしまった。昔はこっちの方が得意だったのに。

そんなこんなであっという間に閉店時間。
ヨレ足りないし話し足りない!是非また行きたい。あと名張か瑞牆でクラック御教授願いたい。笑

2.naoちゃんと飲み食い語り。
たのしい。そしておいしい。すなわち幸せ。
そういえば彼女と一緒に登ったりたくさん色んな話したりするようになったのもブローツアー(1回目の。コミネムは2回目のツアー)がハジマリ。
なんだかおもしろいね。

さて今回も仕事観やら恋愛観やら色々語ったのだけども、「変わったね」と。

たしかに、そうかも。

クライミングスタイルとかメンタルだけじゃなくて、あらゆることが少しずつ変わってきてるのは自分でもなんとなく気付いてたところ。
長く自分のことを知ってる人(それでいてたまにしか会えない人)にそう言われるとやっぱりそうなんだなと思う。

このままいくと、このさきどうなるんだろう?
不安もないわけじゃないけど、わくわくもする。

昔々、まだ小学生だった頃、綺麗な夕陽を見る度に「死ぬまでにあと何回ることができるんだろう?その回数を(=死ぬまでの日数を)、もし知ることができたら?」と考える癖があった。

私が(はたから見れば)ノリと勢いだけの怖いもの知らずな性格してるのはそういう癖によるものかもしれませんな。

知らんけど。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

サイファーじゃなくベリ子ね(^^;;しかもチリ(^^;;

女の子ではなかなかチョイスせーへんで(^^;;

Re: No title

うん、まちがえた、サイファーは迷って結局やめた方だ。笑

任侠女を卒業した時点でもはや女という肩書きは失われるらしいので、問題なし。
プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR