オトナ計画第二弾

というわけで!自分の車で!自力単独運転で!二子から小川山転戦!もう狂ってるとしか思えない。
85kmと距離だけ見れば大したことないんだけど(もはや100km切ったら近い部類)、9割山道。
全行程2時間のうち1時間半は「今対向車来たら死ぬ!まじで!」と思いながらの運転。めっちゃ疲れた。
ちなみに対向車2台すれ違ったけど死ななかった。よかった。

たかしかし…じゃなかった、だがしかし、道中コンビニ等皆無・ナナーズ通らずで食糧調達できず。
ひとり切なく行動食の節分豆をぽりぽり食べてたら、どうやら超絶お久しぶりの隊長が小川山に来てる模様。
日本酒携えて訪問、キャンプサイトにてすきやきをごちそうになりました。笑

だいぶ遅くなったけど茨城組とも合流、愛しのすーさんに誕生日プレゼント(酒)献上というミッションを無事達成。
そう、そのために小川山に来たのです☆
newちゃん家のお酒をネット注文し、受け取れたのが金曜夜。もし間に合ってなかったら小川山来てなかったから、隊長にも会えてなかったんだな。色々ナイスタイミング、相変わらずうまくできてるぜ!

寝床

…のつもりだったけど巨大トクチエテントに潜り込ませて頂きました。ありがとう~♪

風の音を雨の音と勘違いしてビビりながら起きた日曜日。
予報は悪かったはずだけど快晴でやんした。さわやかな朝だね、下吉田にはないさわやかさだね。
「今日はボルダーにしますbyうっちー」という鶴の一声により私もボルダーに自動決定。

おかげでクジラ岩にて安達太良以来のキム兄に再会!5年ぶりか?!
さっくり穴社長ゲット、めちゃめちゃ強くなっとるーーー!まじかー、わたしこんなひと知りません。だれですかあなた。笑
グロヴァッツスラブにてテキトーなアドバイスをもらったり、色々話せて楽しゅうございました。
またどっかで一緒に登りましょ~

きむ兄と話してる間に茨城組は【潮吹き穴】4級でえらく盛り上がっていたので途中参戦。
これ2007年に敗退してるのよね~とドキドキしながらトライ。
出だしの立ち込みがうまくいって、よっしゃ宿題回収と思いきや、核心はそこからであった。

手、一切ホールドがない。
「歩くんだよ~!」と言われるもめっちゃこわい。なにこれ超こわい。
任侠トラバース並の気合いを入れて2歩ほど歩いてみたら、岩から上半身はがれた!

おわたーーー!

…と思ったけど落ちてない!なにこれ!ノーハンドでスラブに立ってる!笑

なんとか体勢を立て直し、やっと見えたホールドに手を伸ばすと、

また体はがれたー!いや、立て直せるはず!

…と思ったけど今度は落ちた!なにこれ!めっちゃ落ちた気がしたけど全然高度ない!笑

わたし怖くて涙目、みなさま笑いすぎて涙目。
並みの4級じゃねぇな!笑

こんな宿題残置イヤなので2トライ目。
「もう面白いのはいいからマジメに登れよ!」はい、わかってます。むしろあれを超える面白さを提供できる気がしないです。
無事登れました。スラブは上を見ちゃだめなんだな。ひたすら足元見ながら歩いていけば登れるんですね。
むしろ行きすぎて手のホールド見失うとこでした。笑

さて腹筋にトドメをさしたり昼寝したりして辿り着いた水晶下ボルダー、私の標的は【虹の入江】初段。
先客の女性が、るろ剣の瀬田宗次郎(実写版の方)に見えて仕方なかった。考えてること読めない感じがまた似てた。
一緒にあーでもないこーでもないとムーブ考えたりして楽しかった。また会いたいなー。

しかし相変わらず左手届かず敗退。グロヴァッツスラブといい虹の入江といい、あとちょっとが届かず敗退ばっかでストレスぅ~~~~

筋トレと称して【YMルーフ】3級やったら一撃できた。わーい。
【犬小屋】二段の岩のトラバース。
よゆーです!同じような動きをね!Bishopで!Ironmanで!何回やったと思ってるんですか!(某県議風に読んでね)
まぁ足一瞬マットかすったような気がしなくもないんですけどね!私そういうのあんまり気にしない派なんで!(って宣言するあたりめっちゃ気にしてる)

そういや歩きながらさとみさんから言われたのが、私どうやらホールド握る時指ぴっちりとじてるらしい。意図してそうしてるわけじゃないのだけど、任侠で自然と身についたのかも。確かに指と指の間離れてるよりとじてる方がしっかり力伝わりそう。
言われなきゃ気づかなかった成長だなーとか、そんなとこまで見てくれてるんやなーとか、なんか色々嬉しかったのはヒミツ。えへ。

なんやかんや10時間くらい岩場にいたね。

もうめっちゃ楽しかったです。
1人ストイッククライミングも嫌いじゃないけど(むしろ海外ツアーでよくやってる)、皆でガヤガヤやるのもまた最高!
ボルダーはそこがいいね。

どっもやりたーい
身体ふたつほしーい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR