食品の裏側

たとえば味の素やマルハニチロの冷凍食品に使われる中国産の野菜と、
道の駅なんかで売ってる綺麗めな野菜、
どっちが安全でしょーか。

日本人の98%くらいが「何いってんの道の駅の方に決まってるじゃん」と言うでしょう。
私もそうでした。
が、今は残りの2%に移行しつつあります。

なぜならば日本の割ときっちりした企業と契約して野菜を栽培している畑では、
毎年必ず農薬リストや重金属検査等々の提出が義務づけられているとか。
厳しい会社は本当に厳しいらしい。
(可哀想なマルハニチロ…原料には厳しいのにまさか日本で毒盛られるなんて)

対して、道の駅や露店に並ぶ野菜には何の基準も規制もないそうで。
自分たちが食べる野菜の畑と売り物用の野菜の畑が別なんてのはよくある話。
どんなおそろしーものが並んでるかわかんないよ?
もちろん、しっかり無農薬とか減農薬で頑張ってるのもあると思う。
いびつな形のとか虫食いのが売ってたら、私は買う。綺麗だったら、怖いから買わない。

中国は野菜によっては完全に無農薬だという話を聞いた。
虫もつかないような砂漠地帯、ものすごーく寒い地などで育てているものなどなど。
また、ハス(レンコン)を育ててる池で同時にエビも育てるなんてこともあるそうで。(真水ってことは川エビ?)
そりゃ農薬なんか使えないよね。エビ死ぬから。

PM2.5が…って言う人、じゃあ日本の放射性物質は気にならない?
ちゃんと調べてないんであれだけど、放射性物質と違ってPM2.5は生物濃縮しないんじゃないかしら。

中国の知人が言っておりました。
「日本の野菜は綺麗すぎて気持ちが悪い、食べたくない」
真っ当だ。しごく真っ当だ。

日本人って中国産嫌うよね。
でも、その中国の人にこう言われてるわけですよ。
もう、なにがなんだか。

ちなみにお茶の栽培農家、毎年農薬散布中に数人死ぬらしい。
農薬が強すぎて。
まぁね、葉っぱ売ってるんだから、虫に食われたら終わりだもんね。

中国は信じないって人、いるよね。
でも、
偽装、中国だけじゃないよね。
この国もよーくやるよね。
なんせ、首相が大嘘つきの国だもんね。しょうがないよね。ふふ。

日本産は安全、
外国産(特に中国)は危険、なんて、

単なる思い込みでしかないんじゃないかと思う今日この頃。


ま、私は基本的に冷凍食品もスーパーの激安野菜も買わないんですがね。笑
信頼できるとこからしか買いません。
自分の身を守るのは自分。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR