朝帰りというやつ

朝6時すぎの新幹線で戻ってる私はある意味朝帰り。

急なお誘いに乗り土曜は久々の御岳!
どれくらい久々かというと2012年12月27日に1人で行って2時間半で帰った時以来。その2ヶ月前に忍者登れてから急激に御岳モチ落ちたと思われ。
てか単に2013年は東京にいなかったんだった。
もう時の流れについていけない。

まずは「立ち鵜」1級。一手ものだし、できそうな雰囲気を醸し出しつつもそのまま醸し切れずにまさかの敗退。まじか。
そして到着30分で指に穴。ぬめるよー血でぬめるよー。ちぇ。

とりあえず食べて回復(するか!)

つぎ、「猫砂」1級。
こちらは逆に無理そうと思ってたのに結構あっさりリップまで行ってしまいいただき!と思ったら最後が遠かった、ひたすら遠かった。落ちたというより降りた。まじか。
回り込んで確認したところ、特にホールドは無かった。おーまい。
やや高いし下地岩あるし何より岩がホカホカしてるので、ぬめり不意落ちの危険性を鑑みて終了。秋冬にリベンジします。

てかようやく気がついたけどこれ登る気温じゃなかったわ!

ただ、高さに対する恐怖心は確実に麻痺してきてることを実感。なんつーか昔の自分とスタイル変わりすぎて不思議な気分。
逆に低くても下地悪いやつはやらないですがね。基本ビビりだから。てかそっちのが危ない気がする。

最後、とけソフの「凹」3級に地味にはまる。
後半なんもない。しかも同行者てっぺんから落ちました、超こわい。笑

本気のマントル返しにより2人とも登れましたが、なんかもう3級と思えない達成感。

おいしーご飯とおいしーお酒で〆。
やっぱ獺祭だなーウフフ。
おいしすぎて終電おわた。おーまい。

翌朝、全身バキバキなのはもはやクライミングでなのかカラオケボックスで縮こまって寝たせいなのか判別不能な感じで帰宅。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR