8/14

負傷者みれやんを置いて1人出発。
ハイボールでアップ。
面倒だからマット開かなかったし他に人誰もいないし何この緊張感たーのしー。
撮影者もいないんで自分でiPhone持って登ってみた。


さすがにちょっとびびってブレてますね。


クロックスの小ささ!

Left RibっていうスラブのV2で独自ムーブ発動、なんかようやく花崗岩の登り方思いだしてきたぞい!(おそい)
同じ課題やってた外人と、V2にしてはむずいよーって話したら、じゃあいくつだと思う?と聞かれて焦った。
いえ、V3はないとおもいます。(心の声)
めっちゃ応援してくれたことに感謝の意を表し、V3かV4くらいに感じたって言っといた。
だって彼ら1人も登れてなかったんだもの、答えにくいわ。

初日敗退したTitanic、ランジは止まるようになった。
が、いかんせんいっぱいいっぱいすぎて足が戻せない…とおいです、はい。
敗退、とほほ。かーなーりー強靭な腹筋がないとむりねー。はひー。

Timeless(V5)探して、そのへんのにーちゃんに聞いたら一緒に行くことに。
んで途中から女性2人も来て、4人でセッション!
でも英語力う○こだから何しゃべってんのか2割くらいしかわかんない。
とりあえず全員敗退。

みれやんには15時頃に戻るねーって言ってたんだけど、見事15時に雨!
早よ帰れってお告げやな。

最後やし、セッションして楽しかったし、4人で記念撮影して撤収。

V0×2、V1×2、V2×1登った。
V3×2、V4×2、V5×2敗退。V3くらい登ろうよ…

H氏に迎えに来てもらってSaveOnで買い物しーのブルーパブで晩ご飯食べーの(ピザうま!自家製ビールうま!)、バンクーバーまで送ってもらいーのMECで買い物しーの(3年前ジャンボさん岡田さんに自慢されて以来ずっと探してたGSIマグget、めっちゃ嬉しい)。
MECで店員さんにマグ他の色ないか聞いたら「あなた昨日スコーミッシュで見たわよ!」と言われてびっくり。よぉ覚えてまんな。まぁアジア系めったにいなかったからな。


クライマーが大好きな棚


うまうま

ホテルでは1人1部屋あてがわれたけど、ベッド大きかったんで片方を荷物部屋にしてもう片方にて就寝。
ベッド2人並んで延々語らう、この時間好き!ビショップでも最終日こんな感じやったわ、懐かしい。

ホテルの外は相変わらずの煩さ(治安悪し)、でも気付いたら寝落ちしてた。
満喫したなぁ、うん。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR