正月以来の

外岩リード!

道路の目の前のこの岩といえば…

えぇ、ついに行きましたよ青厳峡に
最近めっきり食となめこと時々ジムなBlogになってたからなー

さてこの岩場
約4年ぶり2度目です

見かける顔ぶれあんま変わってないような笑

でも私は違うのだぜ
なにが違うってまぁ色々や
っちゅーことでジム込みでも2ヶ月ぶりとなるリードにもかかわらず、無謀にも「バウ(12C)」にトライ

結論、かぶりやるならまず痩せろ

いやぁ指痛かったわ…
抜けられんかった、くそー

つぎ、ダイナマイトボンボン12B

えぇ、だめでした

あーもう

しまいにゃ11C、あげく11Aまでテンションかけちゃう

ぐはー
著しい体力の低下を感じる

とはいえここまでよわよわな状態でも、成長してないようでこの4年で成長してたんやなぁとしみじみ思ったよまじで

昔はあんだけ苦手意識持ってた垂壁の安定感、そして強傾斜以上に登ってて楽しいと感じるこの気持ち。
グレードにとらわれず、たとえ11Aがオンサイトできなくても「あそこはヨレてなければすんなりできた、でも逆にあそこはフレッシュでも一撃できてたか少し怪しい」などと分析できる冷静さ。
そこはリーチ差出るからね~と言われてもむしろ燃える、対リーチものモチベーション。(普通やらないであろうムーブを次々試すのが面白い!)

上から順にse、由加さん、育ちゃんの影響ですねー
いやぁ人間変わるもんですねー

特別トレーニングしなくても、どれも気の持ちようだけで知らぬ間に変われていた、という感じ
そしてそれに伴って、登れる課題の種類も出来るムーブの範囲もふえてゆく
結果的に、強くも上手くもなっている

不思議だ
おもしろい

そりゃもちろんトレーニングしたらもっと強くなるんだろうけどねっ笑

改めてこの3人に感謝っすわ

特にこの青厳峡は思い出深い
天国列車12Bやってた時のこと、久々に再会した育ちゃんの登りを見て私は自分の不甲斐なさにボロボロ涙出てきた、今でもよく覚えてる

周りのひとより身長が小さいのならば、腕が短いのならば、手が小さいのならば、おなじことしていては出来るはずがない
そんな当たり前のことから目を背け続けてきた数年間

懐かしいなぁ
私にも「自分の登り」が出来るようになるまで、長かったわ~

天国列車
このルートはほんと、感慨深い。。



実は来月から土日休みが全然ないので(この土日も休みをずらしてもらった)おそらく青厳峡もう行けないんだが、
新社会人くさらず頑張ります( ̄^ ̄)ゞ

まずはお盆休み、たった3日間しかないスコーミッシュを100%完全燃焼できる体力を手に入れること。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR