あいあむおから。

月日が経つのが早すぎて、今週のことすらおぼろげにしか覚えていないこびっきーですこんにちは。

そんな感じで日々常に物事を凄まじいスピードで忘れていく(特にホールドとかムーブとか)私ですが、
一昨日は早くも今年2回目の忘年会。
これ以上なにを忘れろと。
ちなみにあと2回ありますw

クライマーのなかでもっとも付き合いの長い方々との忘年会、
そりゃーもう4時間?もっと?とかそんなのあっという間っすわ。

途中、私の話になったりして、しっかりと説教されてきました
しかしまぁクライミング界でこの場にいる人1人も知らないなんて奴はそうそういないだろなーっていう顔ぶれで、
褒められたり諭されたり笑われたり(?)、私ゃなんて幸せ者なんでしょ!って思ったらあやうく泣きそうになった。笑
でもここで泣いたら確実に別の意味にとられる!と思って耐えたw

今まで私は「こんだけカスな私にできるってことは簡単なんだな…」ってスタンスだったけど、
なんかそこまででもないのかなと思ったり。
あれだ、大豆のしぼりかすであるおから、捨てられるのが大半だけど、
でも卯の花おいしいし!おからクッキーとかあるし!
カスはカスでもそれなりにね、なんかこうね、そこまで卑屈になるこたないかな、
まぁそんな感じ?
いみわかんないね!

なにこのテンション!

クライミングトークはもちろん、なぜか死ぬタイミングの話にまで発展!
高3のとき足首が「ばきっ!!」という音とともにぶっこわれて、しばらく医者行っても原因も治るのかもわからんくて「もうクライミングできないのか」と本気で自殺しようかと考えた日々を思い出したw

みんなが間髪いれずにしゃべり続けるので(笑)そんとき私は特にこれといった発言できんかったけど、
今は私はクライミングできなくても死ぬこたないな。多分。

まずseとbickyが居る限り死ねないし、この2人いなくなってもしぶとく生きてると思う。

読みたい本がなくならない限り。

今すでに読みたい本リストが数百冊くらいあるし、これからも増えるだろうし。
クライミングできなくなったら多分私何していいかわかんなくてひたすら本を読み続けると思う。
それこそ死ぬまで。

そんな私は今日、今年1年の読書量が100冊に到達しましたー!
100冊目読み終えたどー!

ちなみに100冊目は、百田尚樹『モンスター』でした!
文句なしの☆3つ!!

めっっっちゃ感情移入!!!笑

感想としては、
結局最後までそうなのかよ、男って最低やな…
って感じです。笑

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR