容疑者Xの献身

原作も読んだけど、映画も見たけど。
やっぱり地上波でも見るのでした

映画見たのは2008年11月。
そんときのmixiの日記。
(こうやって後で見返して比較すると面白いわ。)

「やっぱり私は異常なほどに石神に感情移入してしまいます
8年前の自分がこの話を読んだら今よりさらにしそうです
最後に石神が泣くところ、あれ、ほんの少ーーーしだけ嬉しさも入ってるんじゃないかな。いや、無いのかな。もはや今の私にはわかりません。」

もちろん今の私にはさらにわかりません。

でも、それでよいのです。
いや、それがよいのです。

だから2年前よりは泣けなかったけど、
そんな自分にちょびっと安心

一生石神の気持ちしかわからなかったら…
そういう感情を持つことができたのは幸せかもしれないけど、
でもやっぱりちょっと切なすぎ。

あー
なんていうか・・・

あぁ良かった。笑



*****

10年前の私よ、
ちみには別の幸せが待っておるよ。安心せぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR