9/17 ~けんかげきか~

マジックウッドはですね、
広いです。アプローチわかりにくいです。
お目当ての岩がなかなか見つからずイライラする私。
うるさいなーと(ついに)怒るse。
喧嘩激化。

おまけに私は敗退祭り。

得意系(と思われるタイプ)の6cあたりを攻めて気分を変えようと向かった先はsuper crack(6c)
super crack
わしわし登る系。私実はパワー系なのかもしれん・・・

結論から言うと、クラック登りが必要なポイントはありまてんでした。
強いて言えば、皆は普通に届いていたリップが私は届かず焦ってその手前のクラックにフィストジャムかませたくらいです。軽く皮剥けた。

イタリア人の親子が居た。息子、完登したはいいがこの岩下降路がない。
イタ語ならほんの少し知ってる単語あるぜ!と思って親子の会話聞いてたら、

うん、だめだやっぱ全然わからん。
多分、木を伝って下りたら?ってなことを言ってるんだろな。

父「(ちょい遠い1本を指さして)でもこれはダメだぞ、ハハハ」
これだけわかったんで一緒にわらた。
父、なぜかこれを言ったあと私の方見たんで意味わかって良かったw

そしてseの本命foxy lady(8a!)へ。
foxy se
170cmのseをもってしてもぱっつん!ぶっちゃけ、ツアー中に登れないだろなーと思いました。笑

からの



でも

昨日の7a+やっちゃうから!!
Morgenlatte(7a+)
この写真ばーやー、超かっけぇー

seのfoxy lady並に無理そうな感じ(失礼)を醸し出して終了。

ちなみにマジックウッド、アプローチシューズ必要です。
se(コンバース)も私(NIKE)も何回滑ったことやら…
鳳来とか、木の根っこや石ががんがん主張してくる感じの山道を想像してもらえれば。
ブローみたいな森の中を想定していた私は完全シューズチョイスミス。


そして雨は降り続いた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR