わたしトップローパーになるわ

6/17(土) 曇
10時出発、いや10時半出発?毎週徐々に出だしが遅くなる。そして渋滞。
コンビニ経由で到着13時過ぎ。運よく一台だけスペースあり。
いざ不動沢、今日こそ【黄河】10bがんばる。

エリアに着いてみると荷物広げてるのは2パーティほど。
うち1パーティは先週に引き続きなっちゃん&きな&カネヤンでした。

あんまり時間ないし【おしん】だけで心のアップをこなし、早速【黄河】へ。
まだ片手におさまるくらいしかクラック経験のなかった頃、ガメリンにトップロープ張ってもらってまさかの一撃したルート。(ビギナーズラックって恐ろしい)
で、一昨年今度はすーさんにトップロープ張ってもらって疑似リードしてみたらボロボロだったルート。
去年そこそこクラック頑張ったし、今年はちゃんと自分でセットして登りたいなぁと軽い気持ちでチョイス。
どっちが先に登るかという話になった時も、いや私もうTRで登ってるんだけどあなたOSトライしたくないの?じゃあいいよじゃんけんするくらいなら私が先にやる。なーんて意気込んでトライ。
そして瑞牆トポの「使用カムC#03-4」という表記を信用してC#03-4を1~2個ずつ&ナッツ持ってトライ。

出だし結構やばくね~?なんて言ってたけど見事にナッツきまって一安心、木の生えてるとこまで登って驚愕の事実に気づく。

「あ、これ4番じゃスカスカだわ」
OWセクション見た瞬間絶望したよね。
そうか、瑞牆トポ作った方々はこんなとこプロテクションいらないんですね。そうですか。

一応最下部の一番狭いところに4番きめるも、そこにカムがあると一歩立ち込めず、OWに入り込めない。
でもこれより上にはきまらないし、ここにプロテクションとらないと怖すぎでムリ。

行きつ戻りつして結局惨敗。降りた。

続く少佐はもちろん5番まで持って上がり、苦戦しつつも進んでゆく。
最後のハンド&フィストセクションにさしかかるあたりから大苦戦、テンション。体力の限界だった模様。
とはいえ悪戦苦闘しながらも初見でトップアウト。まじかーーーつえーーー。

いや、
えぇぇぇぇー?
去年ずっと同じことしてきたはずなのに何でこんなに差が開いてるの?私どんだけセンスないの?
私と会う前に瑞浪とかで登ってたとは言うけど、それ言ったら私だってガメリンやクロヒゲに三倉とか小川山とか瑞牆とか連れてってもらってたし!

惨めさと哀しみで、カム全部捨ててやりたいくらい最悪の気分。
這う這うの体で自力トップアウトし、スタックした4番を焦りつつもちゃんと回収した少佐を労う余裕など皆無。

今シーズンほんとひどい。
毎週毎週ものの見事にメンタルえぐられてる。
もうクラックしんどい。
もうやだやめたい。

…と言いつつちゃっかりトップロープでもっかい登りましたけどね!ノーフォールで!
改めてTRとリードの格差を思い知る。

つい先日naoちゃんと女性だけでトラッド登れたらかっこいいよねって話したばかりなのに早くもその週末に男性パートナーの手を借りねば何もできない状況に陥り自己嫌悪。
もういいよ私トップローパーになってやるって開き直ったら少佐に「やめなさいw」と突っ込まれました。ちぇ。

そんな感じで意気消沈どころかドン底の私。
こんだけめんどくさい嫁をもらってなお「そんなに凹むなよぉ~」と笑わせてくれる少佐、神。

なんやかんや遅くなり、下山してすぐ晩ご飯。
平日ご飯は私担当ゆえ週末ご飯は少佐担当、本日はパエリアです。
スペインツアー土産のパエリアの素使ったらしょっぱすぎた。やっぱ少佐お手製が一番美味い。
プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR