激動year

今年もあと5時間ですねぇ。

2013年…公私ともに激動の一年でした。

1月。
正月の韓国旅行はホント楽しかった。(あかん、涙出そう)
秋パン一緒に行ったのとか懐かしい。
今は昔。

2月。
修論も佳境に入る頃、因縁のお買い損12DをとうとうRPして、感動のあまり泣くという。
そして修論発表終わって即フォンテーヌブローツアー。
ビビりの私がハイボールに目覚め、4年前はまるで歯が立たなかった7mくらいの7aを登る。
嬉しかったのは、あのseに「いつの間にそんな強なったん」と言われたこと。は…初めて認めてもらえた…!笑

3月。
ブローメンツで過ごす日々はめちゃくちゃ楽しくてあっという間で。
帰国後は何人か会いたかった人たちに会い、学生終了。
なんやかんや学位授与式は行って良かった。

社会人になってからは住処を転々とし、そのおかげで色んなジムや岩場に行けて友達も増えた。

4月。
本社研修3日目にしてめちゃくちゃ厳しい課題を与えられ、衝撃を受ける。
おかげで同期と急速に打ち解ける。

5月。
工場研修の3直は、本当に辛かった。たぶんこの先数年はあれより辛い仕事はないと思う。
そしてGWにはレンタカー大破。
同期の優しさに泣く。

6月。
簿記試験前日ウィップスオープニングパーティー参戦、そして久々の外岩に打ちのめされる。

7月。
りえさんとお友達になる。
ジムや岩場に行く楽しみもモチベーションも倍増!!
4勤1休サイクルにも慣れ、休みは必ず岩かジム、平日も1直3直のときはジムというハードスケジュールに。

8月。
ウィップスで鞭打ちになり直後カナダはスコーミッシュ。
さすがに移動込みで6日間だとなんにもできなかった。最高V4とか、凹む。

9月。
強烈なスタートを切った9月。
仕事面でも、全く合わない同期と僻地にて残業続きの毎日。
もう、がむしゃらに働いた。
その分、職場の人からは重宝された。この時期に私を必要としてくれる人がいたのは本当に救い。
さらに、全くクライミングできない日が続いたけどダイナマイトボンボンを落とさずに北海道を離れることはできないと思い、最終日に執念のRPを達成。
久々に意地のクライミングができた。
登れたことはもちろんだけど、ビレイしてくれたりえさんの涙が忘れられない。
これにて北海道生活終了。大好きだ!

10月。
本配属先へ。もう研修生じゃない。
ひたすら先輩の手伝いをする日々。
誕生日は1人で迎える覚悟をしておりましたが、おかげさまで楽しく過ごせました。そして再びの研修へ。

11月。
あれだけ運転嫌いだった私が1ヶ月弱で1000km走破、気付けば運転大好きに。
塩原にスポーレにロスキャニに、久々に登りまくる日々。
そして社内忘年会にてAKB48の恋するフォーチュンクッキーを披露。なかなかのクオリティで、大満足!

12月。
笠置清掃登攀と、初の関西出張。
不思議な縁は健在で、まだまだ人生捨てたもんじゃないと感じた瞬間。
同期や先輩、大学時代の友達とご飯行って、出費は凄かったけどそれ以上にパワーチャージできたひと月。
そしてシメは王子が岳とクライマー忘年会。
どっちも、感想は「変わんないなー、好きだなぁこのノリ!」ってとこ。

思うことは色々ある。
決していいことばかりの一年じゃなかった。
でも失って初めて見えたことがあるのも事実。

この4ヶ月で多少は成長できたと思う。
が、まだまだ足りない。
というか、また成長「させてもらった」という表現が正しい…

2014年は、もっと強くなりたい。

stay hungry, stay foolish!

お世話になった皆様、本当に本当にありがとうございました。社交辞令ではなくこんなにも本気で思うのは初めてだ。
どうか来年もよろしくお願いします。
プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR