日焼けして腕が二色になった

in 瑞牆 with se

事故渋滞2連発かまされるも、それゆえにスーパーやまとの開店時間に到着したんで良しとしよう。

瑞牆はなんか森の中のような気がしてたんだけど、全然木々に葉がついておらず日に焼け放題。
あっついのなんの!!!

3年ぶりにぐちおさんに会ったり、始めてM岡さんを見たり at 皇帝岩
アップのつもりのロイヤルポケットで落ちる。苗。リピートすんのに3回かかるって何。

次、地味に宿題だった4級。名前もない。
スタートすらできなかったんだけど(ていうかスタートが一番むずかった。。。)、なんとか離陸、お持ち帰り。
次、剣4級。
まぁあれですよね、リーチさえあれば4級だと思いますよ。ガバがめちゃくちゃ遠かった、無理だと思った。
最終的に驚異的な伸びを発揮してなんとかお持ち帰り。あー、苦労した…

んで、あかね雲3級。
登れてしまえば3級。
早いとこスタートにヒールかけちゃえばなんとかなる。ということに気付くまで時間かかったー。

次、百里眼。まさかのG田さんに遭遇。びっくり。笑
はじめの数トライは全く発射態勢にならんかったけど、あほみたいにトライしてるうちにだんだん両手とも握れるようになり、発射できるようになり、リップ届くようになり、
でも止まらずw
スローパーにデッドとかむりです。。。

最終的に左中指が終わりを迎えそうになり、自粛。
seの名言「ラストとアウトは違う」

そして因縁の瑞牆レイバック。
これ5級って狂ってる。ちゃんと安全面考慮したグレードつけてください。
3~4級レベルのジムクライマーが気軽にトライして事故ったら後が面倒だと思うんだけど。
今後より一層そういうクライマーが増えるだろうし、グレーディングはそのへんも考慮した方がいいと思いますけどねー。

あと汁手の人マジ危険。
はじめ2トライ、上部でヌメり手発動したんでクライムダウン。
手汗による不意落ちの危険を感じあまりの恐怖に涙ちょちょぎれるw

その後、seに見捨てられたことで開き直りの境地に達し、なんと次のトライでお持ち帰り。
クライミングはメンタルですね。

このへんでもう魂抜けた。欲をいえば、マット1枚、スポッターなしで登れるようにならんとなー。
でももう上部どんな感じか知ってるからフェアじゃないけど。てかフェアって何なんだ。

桃源はなんかもうどうでもいいや、要は横リーチじゃんか。核心。
私よりでかいやつらが届かず落ちてるのを見るといらっとした。まじめにやれよ、みたいな。笑

シメはまさかのスラブの初段。with Hokuさん&J!笑
盛り上がり方が尋常じゃなかった。おもろすぎる。
正直、自分が登るより人が登ってんの見てる方がおもろかった。スラブあなどれんな。

そんな感じで連休まんなかを堪能。
プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR