2016年まとめ

もう完全に酔っ払いなのでぐだぐだだけど頑張って振り返る。

まずは年始に立てた目標。

①12d5本、13a13本
→そういえばスポーレで13a1本登ったけどそれだけ。
もはやグレードとかどうでもいい、そういうクライミングをした一年だった。

②シルクロードとロッキーロード
→どっちもやってない。

③クラック11台、マルチ11台、それぞれ3本
→調子に乗るな馬鹿言ってんじゃねぇぞお前。

④オンサイトグレード更新
→クラックのオンサイトグレードは更新、10bとなりました。
総じてスポートルートあんまりやってない。

⑤1級以上3本
→惜しい、具志頭にて1級1本初段1本登った。

思い返すとグレードに固執した目標だな。

それに対するかのように、グレードで語りきれない課題を追った2016年。
ハイライトは【クレイジージャム 10d】と【よろめきクラック 10a】。
久々に自分でも「いいクライミングだった」と言えるレベルの振り絞りっぷり。
スポートルートだとギリギリ12月末に登った【愛しのエリー 12a】かな、あれも苦手系を攻め克服した良い登りだったと思う。

1月
城ヶ崎、マザークラックにてクラックもフェイス能力でねじ伏せられることを知る。
クライミングノート見たらアイロンヘッド12a登っとる。

2月
積雪により徒歩1時間半かけて二子の岩場にうっちーと向かった良い思い出。
そして2月20日、運命の出会いを果たす。
まぁ厳密には昨年秋に会ってるのだけど会話をかわしたのはこの日が初。
顔が好みなのに加えてノリも好みだということが判明。うふ。

3月
少佐と2人で太刀岡山、岩馬鹿の私が全然登らずずぅっと話し続けるという奇跡。これは…どういうことだ…(動揺
3連休は少佐・だいっつぁん・きむ兄と二子→小川→白州ツアー。ジャンボさん家にお世話になる。
少佐と午前4時頃まで他愛ない話で盛り上がり改めてこの人尋常じゃなく合うと実感。
最終週末に少佐と2人で下吉田、それ以来ずっとこんな感じです。笑

4月
この頃はまだ水戸組と二子通い。めげずに唐獅子。

5月
少佐と出会って2回目くらいの時に勢いで決めた青岩峡ツアー。
リエさんまたしても故障によりエサオマンセッションできず。更に天候に恵まれず食い倒れツアー。
クライミング自体は進歩なかったけど少佐とだったら何しても楽しいからいいの。

6月
まさかの少佐の実家泊、初対面にして午前4時くらいまで少佐と少佐のお母様と他愛ない話で盛り上がる。
九州ボルダーのつもりが雨でjoywall、いっぺーさんと会えたし楽しかったからいい。
ガメリン・少佐と砦岩、クラックたのしかった。

7月
花崗岩ボルダーも頑張り始める。
けーたくん、なおちゃんと横山家とのDRTボルダーは良かった!
サイコキネシスRPによりクラックRPグレード更新、北京の秋OSにてクラックOSグレード更新。

8月
ジャク豆RP、これはもう完全に少佐の素晴しきOSトライのおかげ。
塩原行ったけど暑すぎて後悔リピートがいっぱいいっぱい。
基本的に週末は雨に泣かされた。

9月
やりましたクレジャムRP、少佐が土曜、私が日曜。
相変わらず天候に泣かされることが多く、チャンスを逃さずモノにした感じ。

10月
天王岩とか甲府幕岩とか。小川山でキビタキ10cをOSし損ねて心底悔しがる。
RP成果としてはよろめきクラック。ワイドクラックの恐ろしさ、面白さ、達成感、恐怖感、諸々を味わった。
これは2016年で一二を争う1本であった。

11月
インドラをモカシムでどこまでいけるか遊びをしてるつもりが途中から結構本気トライに。
そして具志頭ボルダー。
数年前の宿題だった課題をいくつか回収、最も狙っていたブタチフスも無事RPし、満足なツアーに。

12月
二子山シーズンイン。苦手な広場にて愛しのエリー12aを頑張った、ギリギリ年末登った、嬉しかった。
そんなことよりも少佐がノースとセリーヌ登ったことが嬉しかった。
あと唐獅子が昨シーズンより感触良かったのも良きかな。

酔っ払い故まとめが雑だけど、総じて言えるのは少佐と会えたことで全てが変わった。
クライミングも、それ以外も。

2016年最大の幸せは、少佐に巡り会えたことと言って良い。

Don't think, feel!

先日ほださんと二子行った時面白い話を聞いた。

オブザベするのは人間くらいだ、と。

ほださん、動物園のサル山をじっと観察したことがあるらしい。
そして気づいたのが、ヤツらはオブザベなんかしないということ。
自分のサイズや身体能力を本能的に理解していて、一挙手一投足すべて瞬時の判断で動いている。
人間にもそのDNAは残ってるはずだ、とな。ふむ。

たとえば渡渉の時、一歩一歩いちいち確認しないよね。
乗った先が浮石だったら一瞬の判断でどっちの足をどの石へ運ぶか決めているはず。
トップレベルのクライマーは、これが登るときにもできているんじゃないか。
たしかにあきよちゃんとかみほうとか見てると、よくOSトライでそのムーブ出てきたな!ということが多々ある。

そんなわけで、ほださんはムーブをかためて登るということをしないらしい。
私と真逆ですな。

私は未だ自分の身体能力を理解してないせいか、OSトライでやってみて微妙に届かなかった時と同じムーブで最終的にRPしたりしてる。
こないだの幻の右なんてまさにそれ。

うーん、さすがに10年以上やってんだからそろそろ感覚掴みたいところ…
しかし最近地味に強くなってきてるから認識と実際に日々ズレが、というか単に自分を過小評価してるだけなのかしら?一朝一夕に強くなるわけじゃあるまいし。

ぱっと見で「むり~」と思っちゃうから届くもんも届かないのよね。
いや、うん、そこはわかってるんだけどね。笑

その辺のブレイクスルーがないとOSグレード上がらない気がする。
いや、うん、そこもわかってるんだけどさ。笑

OSグレード、11と12の壁を超えられずにいます。
11DですらOSしたの今年だしね。

ただスポーレで12Cオンサイトしたときはめっちゃオブザベしてめっちゃムーブ考えてったなぁ。笑

うむ。
なぞ。

話変わって昨日。ロスキャニでツバサさん課題やっと登れた。12aくらいの長モノ。

SSYさんには勝てる気がしないけど笑

壁の変わり目で手足が横一直線に並んじゃう鬼の体幹トラバースがなかなかうまくいかず力尽きてたのだけど、昨日はナチュラルにニーバー決まってあっさり突破。
これですよ、これ!

Don't think, feel がバッチリ決まった瞬間ってほんと超気持ち良い!!!

これができるクライマーって常日頃からこの快感を味わってるわけですよね。
何それ最高ですやん。

力と執念のクライミングが私の持ち味だけど(暑苦しいな)、感覚のクライミングもできるようになりたい。

奥が深いぜクライミング。

って書いてたらエサオマンの「奥深いカチ」を思い出してしまった。
もはや懐かしさすら感じる。

エサオマンも登りたいなー。力と執念で。っておい。笑

禁断のアレ

ついに手を出してしまいました。

コレ使っちゃったらもう他のじゃ満足できなくなるかもと思って抑えてたんだけど、

縁あって1つ手に入れたので使ってみました。

最初は「え?これ私に合わないかも」と思った。。。

でも使ってくうちにどんどん馴染んできて。

気づいたら普段じゃできないような大胆なことまで!

それでも問題なーし。

すごいわー。



やるなー。














ソリューション。

あと一週間☆

で、

D16発売!!
HPこちら→http://d16-fontainebleau.blogspot.jp/
なにげにトレーラー第二弾が。

関係者ってことで一足お先に見ちゃいました。
想像以上のクオリティの高さ!!
いやぁもう感動!感激!いましさん、神!!!

私の超個人的好み・独断と偏見で選んだオススメポイントをクライマーごとにご紹介☆

★とーる。
今回の目玉ですね!
BigIslandはもちろんだけど、Karmaがツボった。
おちゃめ!笑
彼に関しては多くを語る必要はないでしょう。

★わたる
カチ苦手とか痛みに弱いとか言ってるけどほんまでっか??笑
と、Fatamorganaのカミソリカチでで指血だらけになってるわたるを見て疑問に思う。
吠えないし荒れないし安定してるから、どれも簡単そうに見えてしまうという。
すごいやっちゃ。

★DK
荒れっぷりがいいですねー、親近感。笑
めーーーーっちゃ粘って結局落ちたやつとか(あれ課題名なんだっけ)、
楽しそうにハマってるのもまたいい。
一番お気に入りが多いのDKかも。

★小DK
Carnage登った後が笑えた。枝w
そしてなんといってもクライミング以外の映像でしょう。笑
登りでかっこよかったのはVinRougeかなー。
いややっぱCarnageかな。

★すぎやん
俄然、ナッツ!!てか課題名ナッツちゃうし!笑
同じジトってこともあって割と近くで見てきたのでついに止めたと聞いたときは自分のことのように嬉しかったし、DVDでday1からの映像見てても泣きそうになった!
そして本当はすぎやんの茶番動画シリーズがあったんだが、発禁になってしまうので全部カットされていたwとても無念。笑

★コミネム
そりゃもうTigreでしょうな。
コミネムって吠えるんだ!てか、手を出す前に吠えるんだ!斬新!みたいな。笑
本人いわく、怖さをまぎらわすために吠えたんだとか。
登り終わって降りてきて、解説を始めるところもいいですね。

★ふくちゃん
なにげに6a+のが良かった。
あれほんと遠くて私は敗退したんだけど、福ちゃん結局なんもないとこ押さえ込んで登ってたのですね。さすがっす。
Atomicの見どころはRPトライ撮影開始直後に横切るアイツですね。笑
うそです。ほんとの見どころは、あのめーーーっちゃ惜しいトライ。

★みらい
やっぱかっこいいのはMagicBusやねー。
最後なんでそっちからマントル?!みたいな。笑
Bigmamaも、改めて見ると結構な高さ!
そして抜けに意外と時間かかっててひやひやする。笑

★こびっき
ひとりだけやたらグレード低くて恥ずかしいですw
どちらかというとAttentionよりも6b+の方が難しそうに見える。いや実際難しかったんだけど。
料理してるとこ(つっても鶏肉にオレンジソースかけてるとこ)がちらっと映ったのが地味に嬉しかった。いい思い出♪

あれ?大事な人が抜けてますね。

そうです、我らが総監督。

★いましさん
なぜ最後にとっておいたか。
それは、いましさんの映像見てて泣いたからです。
3年前の映像、インタビュー、そして完登動画。編集うますぎるわ!こりゃ泣くわ!
肉体的に強いのはもちろんだけど、3年越しの想いの強さにしびれました。
かっこよすぎる!こんなオトナになりたい!
クライミングと全然関係ないとこで働いてても、諦めてはいかんのです。
めげそうになったらこれ見て頑張ろうと思った。

・・・とまぁこんな感じで見どころ満載です。
あぁまたブローメンバーに会いたいよー。
皆でツアーしたいよー。

さて、今日こそは登るのだ!
荷物片付けたら(いつ引っ越してきたんだよっていうツッコミは無しで)ジム行くベ。

宣伝!

先日のブローツアーがDVDになりました。
HPこちら! → 【D16】

中嶋兄弟、DK、いましさんなど錚々たるメンバーのおこぼれにあずかり、私のAttention…も収録されとります。


これですね。

トレーラーにもちゃっかり写ってます、0:40あたり( ´ ▽ ` ) 恐怖に叫びながら落ちてますねー。

とーるくんのBIG ISLANDも、いましさんの欠けたやつの第二登(名前忘れた)も、私見てないんですよねーw
というわけでわたくしも本編が楽しみで仕方ありません。

ま、TVもDVDプレイヤーも持ってないけどな!!
いいの、PCで見るから。

いやぁもう悪いことできませんねぇ。笑
プロフィール

コビッキー

Author:コビッキー
クライミングがないと生きていけない。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR